旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア旅行記 3

<<   作成日時 : 2017/04/16 23:51   >>

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 9

 
イタリア旅行の滞在2日目(4/6)。

この日、ナポリのホテルで目覚め、朝食後の早朝出発までの僅かな時間に近くを散策してみました。


これは、ハナズオウですね。

画像

画像

この花は、街中でも結構咲いて居ました。


あ、本当は鳥撮りしたのですが、、、

撮れたのは、これだけ。

画像

画像

しかも、高い木の天辺でしか撮れなくて・・、しかも、朝日が出たばかりですから、眠い写真に成って居ますね。(笑



この日の予定は、先ずはカプリ島に渡って、「青の洞窟」観光の予定です。

と言うことで、青の洞窟観光は混み合いますので、出来る限り早く混む前に観光しようとホテルを早目に出発しました。


ナポリ港に着いて、、

画像


振り向くと、、そこにはヌオーボ城がヌオーと立ってました。

画像

ま、後ろ姿ですけど。。(笑


と言うことで、、

ここからは高速艇でカプリ島へ。。

画像

画像


実は、青の洞窟の入口は外洋に接して居る為、海が少し荒れると観光できないとの事でしたが、、 この日はまだ波も低く観光可との事でホッとしました。


40分ほどでカプリ島に到着し、、

ここからは小さなボートに乗り換えて。。

画像

画像



更に15分ほど揺られること、、

漸く、青の洞窟の入り口に着きました。

画像

画像


ここからは、更にこんな4人乗りの小舟に乗り換えて、、

画像


当然ですね、あの狭い穴に入って行くのですから、、 これでは波が高かったら観光中止も納得の狭さです。

でも、通常は洞窟の入場待ちで大渋滞になるようですが、私たちは早く着いた(一番最初?)ので、待たされることも無く、すんなりと直ぐに入場できました。


入口は、こんな感じで座って居るだけで頭が閊えそう。(大汗

画像

あ、これは、観光を終えて出て来る写真ですけど。。ww




で、肝心の「青の洞窟」はと言うと、、

本当に、宝石の様な青さに満ちて居ました!!

画像

画像



オールの動きに、宝石も揺れます!!

画像

画像

正に、夢の空間、夢の一時です!



アッと言う間に、夢の空間を一周して出口へ。。

画像



中は狭い空間ですから、出て来るまでに2分も掛かりませんでした。

実は、入る前に船頭さんに追加€2/人で2周しませんか? と訊かれたのですが、同乗者に確認したら「お金を持って来なかった」とのこと。
一瞬、お貸ししますよと言い掛けましたが、やんわりと断っているのかも? と思って止めました。
旅の2日目でしたし、まだ人間関係も出来てなくて、、 心を察する事も出来ず・・。(汗

でも、折角、ここまで来て「青の洞窟」の観光を、たった2分で終えるってのも非常に残念で。。


後で他のグループに訊いたら、殆どが2周したみたいで、、逆に「えっ、一周しかしなかったの?」 と言われて仕舞いました。(泣



この後は、、

カプリ島を横目に見つつ、港へと戻って。。

画像

画像


カプリ島内で昼食を摂り、少しぶらぶらと。。

画像

画像



でも、どうやら青の洞窟での観光渋滞(?)を見越していたらしく、、

ここでの自由時間が一時間半も出来たので、独りで島の上まで歩いて見る事にしました。

港を眼下に見下ろしつつ。。

画像


このフニクラ(?)を使えば簡単なのですが、、

この日は運転して居なくて。。

画像

故障か整備中だったのかな??



ま、でも、ノンビリと坂を上って、、

画像

画像

画像

展望の良い所まで上ってから戻って来ました。



これは、道の途中に生っていた「琵琶」  、、ですよね。

画像

未だ少し青いですけど・・



この後は、また高速艇に乗って、、

カプリ島を後にしました。

画像



そして着いた先は、ソレントの港です。

ここから、更にバスで海岸伝いに走って、世界遺産のアマルフィ海岸へと向かったのですが、、 それはまた後ほど。。


to be continued ・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 66
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。時差ぼけ大丈夫ですか?
随分前に気持ち玉をいただいていてそこから飛んできてみましたら、なんと!イタリアから帰ってきたばかりとは驚きでした。ちょうど昨年の今頃私もイタリアへ行きまして、旅したことを思い出していたところです。昨年は訪れなかったローマ、ナポリですが、コロッセオ、トレビの泉、バチカン、カプリ島、そして青の洞窟を懐かしく拝見させていただきました。天候に恵まれたようで、青の洞窟の青の色がとても綺麗に撮れていますね。ナポリから船で行かれたのですね。私はナポリからポンペイを訪れた後にソレントへ行きそこから船でカプリ島へ向かいましたが、眺めとしては、多分ナポリから入る方が良い感じだと思います。小さな穴から入って振り返ると広がる青の神秘さは今でも忘れられない思い出です。船頭さんは洞窟の中で歌いませんでしたか?私の時は「帰れソレント」でした。旅の最後はミラノと言う事なので後の旅行記も楽しみにしています。
natura
2017/04/17 01:58
↑凄く長いコメントになってしまいました。
すみません。m(__)m
natura
2017/04/17 02:01
おはようございます。

 「青の洞窟」の”青”が綺麗に出ていますね!!
 美しいです!!
あきあかね
2017/04/17 08:46
naturaさん、おはようございます。

イタリアは、何度も訪れる方が多いようですね。私も、これで二度目に成りましたが、ツアー仲間も何度目かの人が多かったように思いますし。。
この辺はイタリア南部を旅すると定番の観光地になって居るみたいですね、現地で日本人に何人もお会いしましたし。
青の洞窟、綺麗でしたね。この日はちょうど晴れて居たので尚のこと海が青く輝いてくれたと思って居ます。この神秘の青さの感動をもう少し永く味わいたかったのですが、、アッと言う間の一刻でした。
そうですね、中で歌ってくれましたね。ただ、撮るのに夢中で何を歌ってくれたのかは覚えて居ません。(笑
はい、今後もポツポツと旅行記を綴って行きたいと思いますので、楽しんで頂けたら幸いです。
空蝉
2017/04/17 09:02
あきあかねさん、おはようございます。

ありがとうございます。
この青の洞窟の写真は、入る前からガイドさんに「1〜2分間のアッと言う間ですよ」とお聞きしていたお陰ですね。
ま、本当は、中でもう少し設定を弄ろうとも思ったのですが、とてもとてもその時間は有りませんでした。
空蝉
2017/04/17 09:09
むしろ観光渋滞予測分の余った時間の散策の風景が味わい深くていい感じなんじゃないかとw

異国情緒って楽しいですよねw
月奏曲
2017/04/17 21:16
月奏曲さん、こんばんは。

青の洞窟は、いつも小舟待ちで大渋滞するみたいですね。今回はガイドさんの勧めで早く着いたので、入り口待ちも無く、、逆に待ってましたとばかりに船頭さんに二周を勧誘される始末で。(笑
一時間半あると、結構散策できて良いですね。地元の方に挨拶しながらノンビリと上ったので、カプリ島を満喫できました。
空蝉
2017/04/17 22:11
3年前?の夏休みにバルセロナ・イタリア旅行に出かけました。ローマや青の洞窟など、同じようなルートをたどっているので、懐かしく思いながら拝見しました。青の洞窟、すんなり入れましたか?私たちは揺れる船上で約1時間半ほど待ちました。炎天下で船は揺れるし、大変でした。おまけに洞窟の中は1周だけであっという間に出てきて、もう青の洞窟は懲り懲り・・・なんて思いました^^でもイタリアいいですね。旅行記楽しみです。
かるきち
2017/04/17 22:30
かるきちさん、こんばんは。

かるきちさんもイタリアに行かれましたか。日本のツアーは何処も同じ様なルートを辿りますからね。
青の洞窟、どうやら私たちのグループがトップで現地到着したみたいで、待たされるどころか、小舟の船頭さんが手ぐすね引いて待っていました。お陰で、中を二周しませんかと誘われたくらいで。。(笑
そうですね、早く行かないと待ち時間が大変みたいで、、私たちが帰る頃には後から後からと観光船が到着していました。きっと直ぐに入場待ち渋滞が始まったでしょうね。
空蝉
2017/04/17 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア旅行記 3 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる