旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国旅行記 3

<<   作成日時 : 2017/06/24 21:53   >>

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 2

 
中国観光2日目(6/15)の続きです。

この日は、午後も九塞溝の観光で、午前中はY字型した九塞溝の右上を観光しましたから、午後は左上から下へと観光しました。

ただ、残念ながら午後は雨が降り続いて仕舞いましたが ・・。



先ずは、先端にある長海から。。

画像

画像



湖の位置関係が分かり難いので、、

また、九塞溝の地図を貼り付けて置きます。

画像

一般的な地図と違って下が北ですけど。ww



そして、長海から五彩池へと歩いて、、

見えて来た、これが五彩池です。

画像


流石に、五彩池と名が示す通り、藍・青・緑 等々とその彩は何とも鮮やかで綺麗です。


画像

画像


完全に池の底まで透けて見えます。。

画像

画像


これで、深さが6m以上あると言うのですから、凄いです!

画像

ま、今は満水でないので少し浅いと思いますけど ・・

こうして五彩池を良く見ると、北イタリア旅行で観光した カレッツァ湖 に近いモノを感じます。 ま、カレッツァ湖の方がもっと大きかったと思いましたが。。



そして、この後はまたバスで移動して、、今度は犀牛海から歩いて下って行きました。

これが、犀牛海です。

画像

画像



更に歩いて行くと、、

見えて来たのは、老虎海。

画像



そして、、

樹正群海から臥龍海・火花海へと歩いて行きます。

画像

画像



これが、臥龍海ですかね。。

画像

画像

画像



更に小さな池が続いて、、

画像

画像



上の地図には無いですが、これが火花海みたいです。

画像

画像


流石に、世界に名だたるカルスト地の九塞溝ですね。

これだけ幾つも綺麗な湖や滝があると、散策していても次々と綺麗な景色が現れて、実に見応え撮り応えが有りました。

でも、朝は雨も降っていなくて湖面が鏡張りでもっと綺麗だったんですよね、車窓からなので写真は撮りませんでしたが。
この時も風は吹いて居ませんでしたし、もし雨さえ降って居なければ、もっと ・・。



序にと言ってはナンですが、、ここで撮った花写真も幾つか貼付して置きます。

画像

画像

画像

画像


更に序に、鳥写真も。。

画像





そして、

九塞溝入口に戻って来ると、そこに見えたのは、、

九塞溝からの流れと川の合流ポイント。

画像

清流と濁流でクッキリと色分けされて合流しています。 長雨が降っても濁流と成らないのがカルストの凄い所ですね。



と言うところで、、

一頻り九塞溝の素晴らしい景観に感動したところで、この日の全ての観光を終え、ホテルへと戻り眠りに就きました。

to be continued ・・







P.S.
 今朝方6時頃に中国・茂県で大規模な崖崩れが発生して、40世帯100人以上が生き埋めになった模様、とのニュースが流れました。
茂県と言うと、今回の旅行で観光初日にバスで通った場所で、旅行記1にも書いた通り、先週から崖の崩落も有りましたし、到る所で落石も有りました。 先週からそんな状態でしたし、その後も降った雨で地盤が更に緩んだんでしょうね。
一人でも多くの方が一刻も早く救出されることを祈って居ます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 61
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
雨で煙ると墨絵的で綺麗ですね。
でも五彩池はクッキリ晴れたほうが色合いがはっきり出て良かったんだろうなぁ…
月奏曲
2017/06/25 19:30
月奏曲さん、こんばんは。

はい、雨で煙って水墨画みたいな景色が広がっていました。ここが中国だけに、それが良く似合って居ましたね。
五彩池は、晴れていた方が綺麗だったでしょうね。真っ青な青空にホンの少しだけ雲が棚引いて居れば、ベストでしょうけれど。。
空蝉
2017/06/25 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国旅行記 3 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる