旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国旅行記 7

<<   作成日時 : 2017/06/28 22:08   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 2

 
中国観光5日目(6/18)の続きです。

この日は、海子溝渓谷をハイキングした後で、昼食を摂り、暫くホテルで休憩した後で午後の観光が始まりました。



ホテルに戻って、暫しの休憩の後で。。

画像


午後は余り歩かないとの事でしたので、重いけれど DA300 を持って行く事にしました。


見上げると、、

何やら、猛禽が飛んで居ました。

画像

遠過ぎたのでトリミングしてますし、良く分かりませんが。。



今度も、少しだけバスに乗って移動して、、

双橋溝渓谷の入口に到着。

画像


ここから専用の小型バスに乗り換えて、自然保護区の中へと入って行きます。


画像

画像

画像

画像


最も入った場所には大きな駐車場があり、そこからは木道も整備されて居ました。

その木道に沿って歩きながら、、

山々を仰ぎ見つつ暫しの散策を楽しんで。。

画像


でも、ここは針葉樹が多いですから、、

秋は岩肌に黄葉が映えて綺麗でしょうね。

画像

画像

画像


中央には、5000m級の玉兎峰が聳え立っている筈なのですが、、

画像

残念ながら、雲に隠れて見えません。。



暫しの散策の後は、、

また駐車場に戻って来て、、

画像


人が集まるところ、何処にも土産物売りが。。(笑

画像

画像


ここからまたバスに乗って、元の来た道を下りながら、、

ポイントポイントを観光して行きます。

画像

画像


この塔を三回周ると、願いが叶うとか。。(笑

画像


私も皆さんと一緒に周って見ましたが、、願いが叶ったかは?? この後、意に反して徐々に雨足が強くなって来ましたし。。

あ、でも、落石にも合わずに無事に帰って来られたのは、ここの御利益だったのかも?



そして、次の観光ポイントは、、

湖の枯木が良い雰囲気を醸して。。

画像

画像

画像



更に次のポイントへとバス移動して、、

渓流沿いの緑の絨毯を散策。。

画像


あ、勿論、木道上からですけどね。

画像

画像

画像


でも、雨が降ってなくて遠くの山々も見えれば、何れの観光ポイントも綺麗なのでしょうが。。

雨足が強かったし、山の景色も見えないので、ここの観光を最後にホテルに戻ろうとしたのですが、、


今度は、なかなか次のバスが来ません。




仕方なく、持って来た DA300 を取り出して、雨の中、ここぞとばかりに鳥撮りを始めました。


ま、暗いし遠いしで綺麗には撮れませんでしたが、、

これは、今迄も何度か撮っている鳥ですね。

画像

画像


これも何度か。。

画像


遠くの木に止っていた、、

これは、カッコウでしょうか。

画像

遠過ぎて大幅トリミングし、ピンも甘いですが。。


そして、、

少しだけ近くに居た唯一の鳥が、これ。

画像

画像

これは、ムシクイの仲間なんでしょうかね。



と言うことで、、

鳥撮りしない人は雨が降る中でバスをひたすら待っていましたが、私はお陰さまでここで暫く鳥撮りを楽しめました。

こういう時は鳥撮り趣味が有って良かったとつくづく。 こんな待ち時間も全く苦に成りませんしね。(笑




そして、30分ほどして、バスが到着。

どうも、時間が遅くなってバス本数が減ったみたいです。
お陰でバスは既に満員状態で、全員が乗り込めるか不安でしたが、、乗っていた客が気を遣って何人か降りてくれました。

色々と言われる中国人ですが、こういうマナーは良いですね。 もっとも、この時降りてくれたのが中国人かは分かりませんけど。。


そんな思いを乗せつつ、この日の宿へと戻りました。

to be continued ・・






P.S.
 今日は、前立腺癌の手術後6ヶ月の検査に行って来ました。
結果は、前立腺癌のマーカーとなるPSA値は測定限界以下で、特に問題なしと言う結果でした。 引き続き、また3ヶ月後には検査しないといけませんが、一先ずは安心しました。
しかし、相変わらずロボットみたいな医者で、診察中も殆ど顔を見ずにPCに向かってキーボードを打っているだけで、コミュニケーションの悪い見本みたいな医者なんですよね。(苦笑


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
割とけぶった感じが写真としては結構いい感じだと思うのですよ。

ただ観光としてはここだと好天で見晴らしが良いほうがよかったんだろうなぁとも思ったり。

お土産屋さんが微妙に怪しくて楽しそうwww
月奏曲
2017/06/28 22:44
月奏曲さん、おはようございます。

はい、こんな煙った景色も何となく中国の水墨画の山らしくて良いのですが、、出来れば綺麗な山も見たくて。。
午前中と午後で、煙ったりスカッと晴れ渡れったりしてくれれば最高なんですがね。そうは上手く行きません。(笑
お土産屋さん、中国らしい赤いテント下で売っていたので、赤く写って何やら怪しい雰囲気ですよね。売っている物も、何やら漢方薬に成りそうな妖しそうなモノばかりでしたけれど。。(笑
空蝉
2017/06/29 08:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国旅行記 7 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる