旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS アイルランド旅行記 6

<<   作成日時 : 2017/07/18 16:41   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 2

 
アイルランド旅行の滞在2日目(7/8)、この日の午後はコング村を散策しました。

アシュフォード城内を散策した後は、、

近くのコング修道院へと移動して、、

画像


コング修道院は、、

7世紀頃に出来た修道院で、今は使われておらず、こんな感じの遺跡と化しています。


画像

画像


この緑の中に佇む姿は、何となくメキシコの遺跡を思わせます。 ま、晴れて来たからこそ、そう感じるんでしょうか。

近くにこんな清流が流れているのが、大きな違いですけどね。(笑

画像




ここ、コング村は、、

アイルランドの小さな村で、ジョン・ウェイン主演の映画 「静かなる男」 の舞台となった地として有名で、、


今も 「静かなる男」の、こんな銅像が有ります。

画像


この映画、私も名前こそ知っていても、観た記憶が無かったのですが (公開が1952年で私が生まれる前ですし・・) 、、
何と、気を利かせて、ここへの移動中にバス内で映画を観せてくれました。

ま、著作権をクリアしているのか気に成るところでしたが、そこは敢えて確認しませんでしたけれど。。(苦笑



そんな村ですから、、

ノスタルジーを誘う、こんな電話ボックスも未だ有りましたし、、

画像


特に何もない小さな村ですし、今も 「静かなる男 (The Quiet Man)」 の撮影地としての観光産業で生き残っている感は有りました。。


画像





この後も、、

こんな景色を車窓から眺めながらバス移動して。。

画像




そう言えば、、

北アイルランドからアイルランドに入った時に、何となく「懐かしさ」を覚えたんですよね。

牧草地のこんな景色は、他の国・土地でも何度も見ていたのですが、、 何故だか未だに良く分かって居ません。

でも、何となく、田舎のほっとする感覚が湧き上がって来て。。




そして、

コング村を後にして、次に向かったのは、アイルランド西部の都市ゴールウェイでした。


先ずは、ゴールウェイ大聖堂を観光して。。

画像


このゴールウェイ大聖堂は、1965年建設と比較的に新しい大聖堂ですが、
大きな青銅のドームと緑色の大理石が綺麗な、ゴールウェイのシンボル・ランドマークともなっている大聖堂です。



中へ入って見ても、、

流石に広くて綺麗です!

画像


ステンドグラスも凄く綺麗でした!

画像


そんなステンドグラスからの日差しを受けて。。

画像

画像

あ、これはライトアップだったかな??



ここは、祭壇が前方じゃなくて中央に有るんですね。

画像

なので、反対側からは、こんなキリストの壁画が見えました。




この大聖堂の近くには、、

こんな川が流れていて、、

画像

フライフィッシングしていました。

画像

やはり、こちらはフライフィッシングが似合いますね。




そして、この後は、、

ゴールウェイの繁華街、キーストリートへと。。

画像

近くに、アイルランド国立大学のゴールウェイ校が有るからか、学生と思しき若者も多いです。

両側には、カフェやパブ、レストランが立ち並んでいて。。

画像

画像

画像


こんな大道芸も遣って居ました。

画像



そして、これが、、

聖ニコラス教会で、、

画像

ここは、あのコロンブスが、大西洋を横断してアメリカ大陸発見(?)の船出をする前に、安全祈願に訪れた教会と言われています。


そして、、

このストリートには、こんな像も置かれていて、、

画像

この左側の人物が、作家 オスカー・ワイルドみたいです。


そして、ここには、、

何やら、寿司屋さんが有りましたが、、

画像


これは、本当の日本味の寿司屋さんなんでしょうか。。

最近流行(?)の、海外で良く見られる怪しげな ナンチャッテ寿司屋さん、とか??  結局、中へ入って見ませんでしたし、味の程は 不明。。





という事で、

キーストリートを散策した後は、ゴールウェイで この日の宿へと入り、眠りに就きました。


to be continued ・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

 ダウンストリーム・キャストしているようですので、ウェットかストリーマーでしょうね。獲物はブルックかレインボーかなあ?
 久々に本場コンチネンタルスタイルのフライフィッシングを見ました。

 と、著作権の保護期間は確か50年だったと思いました。
あきあかね
2017/07/19 08:37
あきあかねさん、おはようございます。

はい、多分、ストリーマーでしょうね。ガイドさんの説明では、遡上したサケを釣っていると言って居ましたが、、ブラウンやレインボーがメインの様な気もしますね。
一般的な著作物の権利保護期間は50年ですが、映画は70年なんですよね。なので、気に成って・・。
空蝉
2017/07/19 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイルランド旅行記 6 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる