旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS スイス旅行記 9

<<   作成日時 : 2017/08/13 13:05   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

 
スイス旅行の5日目(8/4)、この日、シュタウフバッハの滝を観光した後は、、
またウェンゲン駅へと戻り、、と言うか、ウェンゲン駅を通り越して、ユングフラウヨッホ観光へと向かいました。


ウェンゲン駅を通り越して、ユングフラウヨッホへと。。

画像

あ、↑これは、昨日の続きで同じ写真ですが・・。ww



こんな急傾斜の山道を上って行きます。

画像

やっぱり、氷河が融けて、到る所に滝が出来て居ますね。


でも、何となく雲が多くなって来て、、この後のユングフラウヨッホ観光にも暗雲が垂れ込めて来ました。(汗



そして、20分ほどで到着したのが、ユングフラウヨッホ駅へと向かう乗換駅となる、、

クライネシャイデック駅です。

画像

この頃には、少し陽も差して来て。(嬉



ここで、昼食を摂ってから少し休憩時間が有ったので、駅周りを散策してみることにしました。

これは、グリンデルヴァルト駅から来た電車でしょうか。。

画像

もしそうなら、昨年はこちらから来たんですね。


ここで、位置関係を分かり易くするために、、

また、全体の案内板を載せときます。(笑

画像



クライネシャイデック駅から少し丘の上へと上って、、

クライネシャイデック駅を眼下に見つつ、、

画像
画像



その先の丘からは、

ウェンゲンへと続く谷が展望できました。

画像
画像
画像

この調子で、ユングフラウも見えると嬉しいのですが。。



そして、クライネシャイデック駅を出発し、ユングフラウヨッホ駅へと向かって行くと、、


途中から、こんな氷河も見えて来て、、

画像
画像



これは、途中のアイスメーア駅だったかな?

画像

トンネル内の駅で途中下車して窓から氷河見学できます。


私も下りて見学したのですが、余り綺麗に写真が撮れなかったので、、ここの写真はパス。(笑


そして、いよいよユングフラウヨッホ駅へと到着し、、

スフィンクス展望台からアレッチ氷河を望むと。。

画像

曇っては居ましたが、何とか氷河と山々も見えました!


前回来た時は、辺り一面が真っ白で何も見えなかった事を思うと、それだけで感動モノでした。

が、ワケ有って、ここで一旦切りたいと思います。(汗



という事で、この後はユングフラウヨッホ観光へと続きます。

to be continued・・






P.S.
 先日(8/8)、中国・九塞溝で起こった地震ですが、多数の人的被害と共に九塞溝自体も凄いことに成っていて、あの火花海も決壊して湖水が抜け、今は湖の底が丸見えの状態だとか。。
今回の地震で多数の死傷者も出ています。 当地はここの観光が主な産業でしょうし、一刻も早い救援救護が行われ、早期に復興できる事を祈ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜こういった大自然の風景大好き!
山と電車っていうのはスイスならでは。。
何時かは行ってみたいです
やんま
2017/08/13 15:59
スイスは行ってみたいところ
ナンバーワン(もちろん私の)
夢のまた夢を空蝉さんのお蔭で
堪能できました〜
写真技術が凄いですね!!
素晴らしい写真有難うございます
miki
2017/08/13 20:55
やんまさん、こんばんは。

私も、こういうスイスらしい景色に魅せられて、今回の旅を決めました。日本にも登山電車は有りますが、これだけ登山電車・ケーブルカー・ロープウェイと近くに色々と有ると、流石に観光大国と思わせられます。
空蝉
2017/08/13 22:07
mikiさん、こんばんは。

スイスが旅行先No1ですか、私もスイスは大好きです。でも、北イタリアも好きですし、、このアルプスの風景が凄く素敵だからですね。
いえ、写真は未だ未だです。ツアー仲間に写真を見せて貰いましたが、PLフィルター付けて、それはそれは綺麗に撮られている方が居ました。
私もPLは持って行ったのですが、付け替えが面倒で、、未だ未だです。
空蝉
2017/08/13 22:13
いや〜流石スイス、観光立国!交通網の整備半端ないですねw

そして流石日本(のツアー)!詰め込みすぎだろwww
まさか午前中からアイガーメンヒ見て昼食前でここに着くとは思わなかったww

ユングフラウヨッホ周辺の氷河は綺麗に見えてますね。
間近で観れるとテンションあがりますよねww
月奏曲
2017/08/13 22:49
月奏曲さん、こんばんは。

そうですよね、これぞ観光立国って山岳交通網ですよね。
日本のツアーは忙しいですから。ww あ、でも、ユックリと買い物に時間を割かれるよりは、こういう観光三昧の方が私向きなんですけど、ね。(笑
はい、氷河は綺麗に見えて居ました。でも、出来れば、陽が当たって透き通った淡く青い氷河が見えれば最高だったんですけどね。
空蝉
2017/08/14 00:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイス旅行記 9 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる