旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS スイス旅行記 2

<<   作成日時 : 2017/08/08 15:14   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 4

 
今回の旅、到着が遅かったことも有り、初日(7/31)はルガーノ湖畔の夕景・夜景しか撮れませんでした。

そんなことも有り、長旅の疲れを取る為か翌日(8/1)は、ホテル出発が9時と遅めに設定されていたので、この日もルガーノ湖の早朝散歩と洒落込みました。


ホテルは、フニクラーレの直ぐ隣に。。

画像

未だフニクラーレも始発前で、ホテルも一度入口ドアを出るとPWを打ち込まないと中に入れません。
なので、一度、PWを打ち込んでみてドア開閉テストしてから早朝散歩に出掛けました。ww


街は未だ眠りから覚め遣らずに。。

画像

ルガーノ湖も今は未だ静かに。。

画像
画像

画像
画像



そんな中、空が明るくなって来たことも有り、湖に映る朝日を撮ろうと湖畔を移動して、、

こんな並木道の散歩が気持ち良いです。

画像

画像


東の空を見ながら、湖畔を更に移動して。。

画像




結局、湖畔沿いを可成り移動して、、

湖畔に映る綺麗な朝日が拝めました!

画像

画像




湖畔のホテルも朝日を浴びて綺麗。

画像


、と、そんな感傷(鑑賞?)に浸る間もなく、

朝食を摂る為にホテルに戻りましたが、、 朝食後にはまた戻って来て湖畔をブラブラと。。


画像

画像

画像


流石に観光地、花壇も綺麗に整備されて。。

画像


画像
画像
画像
画像
画像


ビルの窓に飾られた花も綺麗です!!

画像

画像

画像


一頻り、湖畔を散策してから、出発時間の9時前にはホテルに戻りましたが、、

この頃にはフニクラーレも動き始めて。。

画像

中央奥に小さく見えるのがフニクラーレです。


バス乗り場の上のサン・ロレンツォ大聖堂の横を、そのフニクラーレは上がって行きます。


画像



あ、でも、

この後にはルガーノ湖畔の旧市街散策に案内してくれる予定でしたが、ただ単にルガーノ湖畔にバスで移動して自由時間が一時間有っただけでした。(笑

なので、既に朝食前後に二度も散策したことも有り、朝日鑑賞ポイントとは逆側に移動してみました。


湖畔は整備されていて、歩き易く綺麗です。

画像




更に湖畔を散策して居ると、、、

湖上を進んでくる、これは何でしょう??

画像


最初は、蜆採り船かと思ったのですが、、

どうやら、湖に浮かんだゴミの採取船だったみたい。(笑

画像
画像

こうして、見事に空き缶をキャッチしてました!

流石にスイス・イタリアに跨る観光地ですね、ここまでしてゴミの無い綺麗な湖を維持しています。

こんな清掃船、日本にも有るんでしょうかね。

画像




更に先に行くと、そんなゴミの無い砂浜では、、

日光浴をしている人達も居ました。

画像

あ、でも、盗撮に成らない様にその雰囲気だけをパチリ。ww


こうして、ルガーノから北側を東回りに散策して見ましたが、その先にはヨットハーバーもあって、湖畔の砂浜・公園と気持ちの良い散策を楽しめました。




という事で、この後はベリンツォーナの世界遺産・カステルグランデ観光へと向かいました。

to be continued ・・






P.S.
この日、観光したルガーノ湖はこんな場所に有ります。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
日光浴はいいけど横に白鳥いるし…(; ・`д・´)

あ〜なんかスイスっぽい建物ですね。
ミラノから入ってまずはここ観光でツェルマットですか…
時間的にいってレマン湖に抜ける感じでジョラス・モンブラン観るかインターラーケンの方へ行ってユングフラウとアイガーのパターンか…(´ε`;)ウーン…

今回はインターラーケンと見た!
月奏曲
2017/08/08 23:07
月奏曲さん、こんばんは。

そそ、白鳥の居る傍で日光浴なんて滅多に観られる光景じゃないですよね。
この辺りだとスイスと言ってもイタリアの避暑地って感じでしょうかね。この後はツェルマットへ移動ですが、その後はこれからのお楽しみってことで。(笑
空蝉
2017/08/09 00:10
日の出が静かな湖畔の水面に
なが〜いオレンジの影を落として
ステキですねぇ〜
ベストショットを求めての
空蝉さんの
努力の甲斐がありましたね!
miki
2017/08/13 19:49
mikiさん、こんばんは。

はい、ありがとうございます。
湖があると、朝日や夕日が映る写真が撮りたくて、この日も朝早くから場所探ししました。
このポイントに行くと、欧米人の女性も三脚を立てて狙って居て、同じ趣味に思わずご挨拶して仕舞いました。(笑
空蝉
2017/08/13 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイス旅行記 2 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる