旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS スイス旅行記 3

<<   作成日時 : 2017/08/08 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 2

 
スイス旅行の2日目(8/1)、この日、ルガーノ湖を散策の後に向かったのは、ベリンツォーナにある世界遺産・カステルグランデです。


カステルグランデは、ベリンツォーナの街中の小高い岩の上に立つ古城で、カステルは城(castle)でグランデは大きな(grand)を意味しているみたいです。

この岩の上に立つのが、カステルグランデ。

画像


この岩山にはエレベータ (or螺旋階段)で上って行き、そこからは城壁の中のスロープを上がって行きます。。


画像


古城に着くと、そこは中庭が広がっていて。。

画像

画像

ま、古城と言うよりは、中世の砦って感じですね。



あ、そう言えば、

この城壁の段差(50cm位)に上ろうとして後ろに転がって腕を骨折したツアー仲間のお婆さんが居ました。
取り敢えず、病院に行ってギブス固定して来て、旅はそのまま続けましたけれど。

歳取って来ると、旅行中も色々と注意しなくては成りませんね。



更に先に行くと、、


画像

画像

こんな城壁が続いて居ました。

画像


更に山の上には、二つの古城も見えます。

画像

山上に見えるのがサッソ・コルバロ城で、その手前に見えるのがモンテベッロ城ですね。 これらと比べて、この城はグランデ(大きい)なんですかね。

これら三つの城は10世紀から15世紀に建築・補強され外敵からこの街を守って来たとの事で、その歴史的価値・景観から2000年にユネスコ世界遺産に認定されています。




そんなカステルグランデ観光も30分程で終え、、

次の観光地、参事会教会へと歩いて向かいます。

画像



そして、、

これが、参事会教会ですね。

画像

画像

中にも入って観たのですが、生憎と撮影禁止でした。
ま、本当はガイドさんに中に入れますよと言われたのを勘違いして一枚撮っちゃったんですけどね。
扉の貼り紙を再確認して勘違いに気付いて、その写真はその場で削除しましたけれど・・。(汗



そして、この後はスキーリゾート地でも有るサースフェーへと向かいました。
当然、今の季節はスキーなんて出来ませんが、夏でも氷河の見える絶景と避暑の観光地でも有りますからね。

その途中、こんな渓谷を越えて。。

画像

画像


そして、峠でトイレ休憩しつつ、、

画像

足元の花をパチパチと。。

画像
画像


画像
画像
画像
画像



更に、ここから渓谷を下って、、


画像


見えて来たのは、、

とある街の民間飛行場です。

画像


でも、流石に永世中立国スイスともなると国防に力を入れてますから、こんな小さな飛行場にも、、

軍用機の格納庫が彼方此方に。。

画像

画像

イザと言う時は、ここから戦闘機が出て来るのでしょうね。



そして、この後に見えて来たのは、、

貨物列車の止った鉄道駅ですが、、

画像

ここに停まっていたのは、カートレインでした。

そうなんですよね、スイスでは自動車に乗ったまま鉄道車両に乗って移動できるみたいです。
何と、バスも乗ったまま移動できるのだとか、驚きです!



そんな駅を横目に見ながらサースフェーへと向かったのですが、、ちょっと長くなりましたので、続きはまた後ほど。。


to be continued ・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
カートレイン〜いいですねぇ〜
日本にも欲しいですね〜
お盆お正月の30,40キロの渋滞も
少しは緩和されるのでは〜??
miki
2017/08/13 19:59
mikiさん、こんばんは。

ここは山岳地で峠道を通るのが大変なのでカートレインが有るみたいですね。
日本にも以前は有ったようですが、、日本では根付かなかったようですね。やっぱり、安全性とか車両の積み下ろしとか、色々と課題も多かったのでしょうかね。その点、スイスでは、車に乗ったまま電車に乗れますし、ある意味、カーフェリーより便利かも??
でも、安全性はどうなんでしょうねぇ。今も続いていることから、大きな事故は無かったのだと思うのですが・・。
空蝉
2017/08/13 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイス旅行記 3 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる