旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS 東欧旅行記 4

<<   作成日時 : 2017/09/01 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 2

 
ルーマニア・ブルガリア旅行の滞在4日目(8/25)、この日はルーマニア・ブカレストのホテルで目覚め、、

いつもの様に近くを散策しました。

画像
画像



ま、でも、特に目新しい被写体が無かったので、朝食を摂った後で直ぐにブルガリアへとバス移動しました。

こんな、ヒマワリ畑や川を渡ってブルガリアへと入って。。

画像
画像


こんな林の中を走り、、

画像



先ず最初に向かったのは、、

世界遺産・イワノボ岩窟教会です。

画像


ここ、イワノボ岩窟教会は、13世紀頃に岩を繰り抜いて造られた岩窟教会群として1979年に世界文化遺産に登録されています。

この岩の上に見えるのが、その岩窟教会ですね。

画像
画像


こんな階段を上って行くと。。

画像


この岩を掘り抜いた教会が有りました。

画像
画像

壁・天井には見事なフレスコ画が残って居ました。

画像
画像

とは言っても、天井にはこんな亀裂が走って居ますし、ここが岩窟教会だけに少し不安になりました。


ここからは、眼下にこんな景色が望めましたし、、

画像
画像

足元が切り立った崖だけに足が竦みましたしね。



ここを出ると、、

そこには、こんな洞穴も。。

画像

天井には煤がいっぱい付いて居ますし、ここで修道士たちが煮炊きをしていたようです。


そして、ここの観光を終えて岩山を下りながら、、

こんな花も撮ってみました。

画像
画像
画像




そして、この後は、またバスでベリコ・タルノボへと向けて80kmほど移動しました。
ここはブルガリア最古の集落の一つと言われており、今も多くの歴史的建造物が遺されています。

この街には、職人街も残っていて、、

そんな職人街を軽く散策してから。。

画像
画像
画像



その後で、、

ツァラベツの丘も散策してみました。

画像
画像
画像

ここ、ツァラベツの丘には、ツァラベツ城が有り、ここには皇族や総主教の住まいも有ったようですね。 今も、それらの面影は遺っていました。

山の上には、教会が有りましたので入って見ました。

画像
画像
画像
画像


この教会の裏に回ると、、

そこでは、演劇の準備中でした。

画像
画像

確か、翌日の8月26日が何かの記念日と聞いて居たのですが。。



ここは城壁も有りましたので、、

この丘を下りながら、そんな城壁も撮ってみました。

画像
画像
画像
画像


序に、こんな野鳥も。

画像




流石に、ここは山城ですね、、

遠くの眼下には、こんな景色が見えました。

画像
画像

何となく、マチュピチュを彷彿とさせます。ww




そして、、

聞くと、夜間はライトアップするとの事でしたので、一度、ホテルに戻って夕食を摂ってから、また戻って来ました。

途中の教会もライトアップされて居たので、パチリ!

画像

三日月も綺麗だったので、反対側から一緒に。。

画像



そして、、

ツァラベツの丘の教会も、綺麗にライトアップされて。。

画像
画像


あの、マチュピチュ(?)もライトアップされてました。ww

画像



という事で、、

この日は、久々に三脚も持ち出してライトアップされた教会が撮れたことも有り、気持ち良く眠りに就きました。


to be continued ・・





P.S.
 そう言えば、ブルガリアは関取・琴欧洲)の出身国なんですね。
ここ、ベリコ・タルノボのホテルにも琴欧洲 (現鳴戸親方)が来たことが有ったみたいで、ホテルには琴欧洲関の写真が何枚も大きく貼られて居ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山沿いの綺麗な街並みですね。
岩窟教会も良いですが個人的には職人街の雰囲気の方に惹かれました。

たしかにちょっとマチュピチュっぽいww
月奏曲
2017/09/02 21:27
月奏曲さん、こんばんは。

はい、職人街は中々趣のある古い街並みでした。とは言っても、ツァラベツ城の方が見応え有って好きですけど。。
ね、ちょっとマチュピチュっぽいですよね。右上の岩山から見れば、もっとそれっぽいかも??
空蝉
2017/09/02 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
東欧旅行記 4 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる