旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS 東欧旅行記 8 (了)

<<   作成日時 : 2017/09/03 22:49   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 4

 
ルーマニア・ブルガリア旅行も滞在8日目(8/29)、今回の旅の最終日を迎えました。


ただ、生憎と、、

最終日は小雨模様でしたが。。

画像


それでも、この日のホテル出発は11時と自由時間が長かったこともあり、、 皆さんは買い物へと行きましたが、私は鳥撮りに出掛けることにしました。

前日、散策した時にホテル近くで森林公園(?)を見つけたので、ここで鳥撮りしようかと。。


小雨模様だったので、、

ちょっと暗くて撮り難かったですけど。。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

晴れていれば(一時は日も当たりましたが ・・)、もっと画質も良く綺麗に撮れたと思うのですが、野鳥も色々と居たので楽しみながらは撮れました。

ま、木々が高いので遠いし、殆ど見上げる様なアングルでしか撮れて居ませんけど。。



という事で、、

鳥撮りの後に、先ず向かったのは昼食でしたから、結局、午前中は全て自由時間と成りました。

レストラン前は、トラム工事中でした。

画像

日本では、路面電車は少なくなって今は殆ど残って居ませんが、こちらでは今も増えているんですかね。


そして、、

午後はソフィアの街の観光へと行くと。。

画像

地下鉄駅の真横にも遺跡が残っています。

画像
画像

これは、16世紀のオスマン帝国時代に建設された、バーニャ・バシ・ジャーミヤと呼ばれるモスクです。


そして、地下鉄駅構内にも遺跡が残っています。

画像

流石は、欧州で最も古い都市の一つと言われるソフィアですね。



この後もブラブラと散策して、、

これは、ソフィア歴史博物館。

画像
画像


これは、聖ゲオルグ教会。

画像
画像

4世紀にローマ皇帝コンスタンティヌス1世に依って建てられたソフィア最古の教会とのことで、ローマ遺跡の上に建っています。

外から見ても、レンガ色でその円筒形の建物と円錐形の屋根が特徴的ですね。



そして、、

女神ソフィア像の右下に見えるのが、聖ペトカ地下教会で、、

画像
画像


この先に見えるのが、旧共産党本部ビルですね。

画像



そして、、

これが、ソフィア・シナゴーグ。

画像


ここは、1909年に建設されたバルカン半島最大と言われているユダヤ教寺院です。

画像
画像
画像
画像


そして、、

この後は、当て所も無くブラブラと。。

画像
画像

やっぱり、こういう街並みって良いですね。 散策していても、気持ちが良いです。



という事で、

ここで、8月21日から始まったルーマニア・ブルガリアの旅を終え、この後はソフィア空港からドーハ経由で、翌日(8/30)には成田空港に降り立ちました。

今回の旅も、数々の遺跡等の世界遺産を観光出来て楽しめました。


本来はバラ祭りの6月初旬が観光ベストシーズンでしょうが、、
聞くと、その頃は何処も混んで居て、ホテルも1ランクは下げざるを得なくて何かと大変だったみたいです。

そう考えると、今回の旅は、シーズンオフとは言え天候にも恵まれたし、ホテルも大きな問題は無かったし、正解だったのかも知れません。(笑


--- The END ---



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした〜

街並みの中の遺跡群が味があって素晴らしいです。

4世紀くらいの教会って煉瓦とモザイク作りだったりで初期の素朴な信仰がうかがえて清々しいですね。

この後に大聖堂とか観ると『わぉ!成金!』とかいいたくなっちゃ…ケフン

割と遺跡やら名跡やらきちんと保存されていて結構観光向きですねぇ…ちょっとかんがえとこっとw
月奏曲
2017/09/04 21:51
月奏曲さん、こんばんは。

このソフィアの遺跡は完全に街と溶け込んでいて凄かったですね。この街を掘ると到る所に遺跡が出るとの事で、地下鉄作りには日本のゼネコンが入って、その遺跡群の下を通らせたとか聞いて居ます。
本当にこの街・この国は素朴な古い教会と比較的新しい荘厳な大聖堂とが入り乱れていて、本当に見応え有りました。遺跡・旧跡好きには溜まりませんね。
個人的には、もう少し山岳景観が素晴らしいと最高だったんですが。(笑
空蝉
2017/09/04 22:16
ルーマニアはドラキュラ
ブルガリアはヨーグルト
位しか知りませんがww
どこも綺麗な街、場所ですね!
ルーマニアは教会が多いのですね?!
さぞかしドラキュラは住みづらかった
でしょうねww
空蝉さんの旅行記を読むたびに海外の
教会は本当に素晴らしい。。
日本にもあるのかも知れませんが
やはり凄いですね〜
やんま
2017/09/04 23:07
やんまさん、こんばんは。

あ、私もそんなイメージでしたね。ww
旅行でこれだけ教会を見ていると時系列で写真を見ていないとどれがどれやら分からなく成って来ちゃいます。ミラノ大聖堂位になれば、間違えようが無いのですが、ね。ww
そう言えば、私も余り日本の教会に行って居ませんね。元々宗教には興味が有りませんし、、やっぱり海外の教会の様に歴史的価値があると観光したくなるのですがね。
空蝉
2017/09/12 17:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
東欧旅行記 8 (了) 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる