旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS アフリカ旅行記 3-1

<<   作成日時 : 2017/10/22 18:41   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 4

 
南部アフリカ旅行の滞在3日目(10/12)、、

この日もジンバブエのホテルで連泊して、朝、目覚めると東の地平線からは綺麗な朝日が顔を出していた。


薄曇りでも無いのに、綺麗な朝焼けが。。

画像

やはり、砂埃が多くて光が拡散しているのでしょうか。。



この日も朝食後、出発までに時間が有ったので、少しだけホテル中庭で鳥撮りしました。
本当は、ホテル外を散策したかったのですが、治安が余り良くないから、と脅されて仕舞って ・・。


という事で、池の畔を撮り歩いていると、、

画像 
(↑あ、 これは、昼に撮った写真ですけど ・・ww)


ここでは、今日もズグロハタオリドリが巣作り中で、、

画像

一心に葉を引き抜いて、巣を織っています。。

画像
画像


と思ったら、、

こちらでは、古い巣を壊してました。

画像

古い巣の羽毛が勿体ないので、リサイクルですかね。ww

画像
画像

二羽で交互に運び出して居ましたが、こちらが♀でしょうか。



近くでは、綺麗なトンボが寛いで居ます。

画像



長閑な光景、と思ったら、、

この鳥の天敵(?) が登場しました!!

画像

サルが鳥の巣を狙って居ます!


そして、巣の茎を齧って、、

哀れ、犠牲となった鳥の巣が。。!

画像

手に持って居るのは、卵でしょうか。。

画像

サルは頭が良いですから、このままでは、これに味を占めてこの鳥の巣はほぼ全滅しちゃうでしょうね。

自然公園内とは言えここはホテル内ですから、造園業者が岸際の茎を刈り取ってくれれば、サルも手を出せなくなるのでしょうが ・・



ま、そんなサルも、ヒヒには敵わなくて ・・

画像

ヒヒが遣って来ると逃げてしまいます。


ま、ヒヒ、特に子連れのヒヒは、私も怖いので余り近付くことなく、遠くから望遠で撮りましたけれど。ww



でも、鳥の巣を狙って居るのはサルだけで無く、、

池の中からも、ナイルオオトカゲの子供が狙って居ます。

画像

子供と言っても、尾が長いので全長50cm以上は有りそうでしたが ・・



更に、池を周って鳥を探していると、、

矢張り、この日もヒメヤマセミが居ました。

画像

どうやら、ここが餌取りの止り木に成って居るようです。。


ウも居ましたが、これはアフリカコビトウでしょうか。

画像

日本のウと違って、目が緑色でなくて赤色です。



アフリカヒヨドリも、また居ました。

画像

何か、眠そうですね。ww



その近くに居た、、

この赤い顔の鳥は、、 クビワゴシキドリでしょうか。

画像

もっと近付いて撮りたかったのですが、樹上から直ぐに飛び去って仕舞いました。


そして、、

このカラスの様な鳥は、、アカバネテリムクでしょうか。

画像
画像

飛ぶとこの風切羽の色が綺麗でしたが、嘴が黒くないですね・・?




ついでに、

これは、おまけ。ww

画像

これは、トライクと呼ばれるエンジン付きハンググライダーですが、気持ち良さそうに、ホテル上空を飛んで居ました。


もう一つ、おまけ。www

画像

見上げていたら、木に蜂の巣を見つけました。
でも、 知らない蜂だし、刺されでもしたら怖いので、余り近寄らずに望遠で撮りましたけれど。。


ホテル前には、火焔樹も綺麗に咲いて居ました。

画像
画像



そして、、

ホテル中庭で一時間ほど鳥撮りした後は、バスに乗ってヴィクトリアの滝の観光へと向かいました。
と言っても、ホテルから数分の、殆ど歩いて行ける程の距離でしたけれど ・・。(笑


という事で、ヴィクトリアの滝 編へと続きます。。

to be continued ・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
食物連鎖こえーー

まぁ自然の摂理なんで仕方ないんですけどね。

トライク(trike)って三輪オートバイを指すのだと思うのですがこれ結局トライク付ハンググライダーなので同じくトライクって呼ぶのですかねぇ?

月奏曲
2017/10/22 19:24
可愛いのやら気持ち悪いのやら。。ww
ホテルの部屋から大型動物は見ることが
出来ないの?
やんま
2017/10/22 23:26
月奏曲さん、こんばんは。

はい、この中庭内でも見事に弱肉強食の食物連鎖が見られました。
そうなんですよね、自然の摂理ですから可哀そうでも人が手出しすべきで無いのでしょうね。
あ、このエンジン付きハンググライダーもトライクって言うみたいですよ。ハンググライダーでも、三輪だからトライクって呼ぶんでしょうかね。
空蝉
2017/10/23 00:18
やんまさん、こんばんは。

ホテルの外周はフェンスで覆われていて、大型動物は入って来れない様になっています。
ベランダに出たら猛獣が居た!ぢゃ、怖くて泊まれませんから。ww
ただ、フェンスの外も部屋からは見えますから、もし大型動物が居れば見えるでしょうね。結局、一度も見ていませんけれど。。
空蝉
2017/10/23 00:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
アフリカ旅行記 3-1 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる