旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS アフリカ旅行記 3-2

<<   作成日時 : 2017/10/22 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 2

 
南部アフリカ旅行の滞在3日目(10/12)、、
この日、ホテルで朝の鳥撮りを暫し楽しんだ後は、ヴィクトリアの滝の観光へと向かいました。


ヴィクトリアの滝は、、
イグアスの滝・ナイアガラの滝と合わせて、世界三大瀑布と言われています。

ナイアガラの滝は、米国出張中に休日ドライブしながら観光したことが有りますし、またイグアスの滝は一昨年に行っていますので、これで漸く世界三大瀑布を見ることが出来ました。

とは言っても、日本三大瀑布の那智の滝には、未だに行ってないのですけれど ・・ww



この日はジンバブエ側からの滝観光で、受付を入って暫く歩いて行くと見えて来た、、

これがヴィクトリアの滝です!

画像

と言っても、今は乾季で水量が少なくて、迫力はイマイチです。

でも、そんな乾季に何故 この滝の観光に行ったかと言うと、、
雨が嫌いなのも然ることながら、旅の後半に予定している「満開に咲くジャカランダの花」が撮りたかったからです。(笑



という事で、残念ながら水量不足で、少し迫力に欠けるヴィクトリアの滝を撮っていると、、

目に付いたのは、リヴィングストン像です。

画像

リヴィングストンは、19世紀、当時「暗黒大陸」と言われたアフリカ大陸を横断した探検家として余りにも有名ですね。


これが、そのヴィクトリアの滝の案内板ですが、、

画像

雨季にはこれを凌ぐ水量で、全面が滝になるようです。



ま、今は完全に乾季なので、この案内板よりも更に水量は少なかったのですが ・・

と、そんなヴィクトリアの滝ですが、少しでもその迫力を撮ろうと、滝に沿って歩いて見ました。


ただ、水不足は如何ともし難く、、

画像

Devil's Cataract (悪魔の瀑布) も、迫力不足は否めません。。

画像

あ、逆に、悪魔と言うより、虹が綺麗で天使の羽の様です。(笑


そんなヴィクトリアの滝ですが、、
この滝は玄武岩で出来た大地の砂岩の割れ目が長い年月で浸食されて出来ており、下流の渓谷はジグザグに折れています。

このDevil's Cataract (悪魔の瀑布) が、今まさにその浸食されている場所で、ここが浸食されて更に上流に渓谷が伸びる予定とか。。


そんな事を考えながらも、滝の迫力を撮るべく、、

画像
画像

ズームしてみましたが、余り迫力が出ません。。

画像




なので、更に先へと歩いて行きましたが、、

画像


残念ながら、先へと進むにつれ滝も枯れていて、、

画像
画像

終には、こんな状態の「滝の跡」が見えて来ました。。


雨季には、ここもゴーゴーと流れていたのでしょうが ・・

画像


ま、残念ですが、分かっていてこの時期に来たのですから、仕方ありません。ww



仕方なく、ここで鳥撮りでもしようかと、滝を撮りながらブラブラと戻っていると、、

何と、滝の上に人影が見えます!

画像

思わず、望遠に替えてみると、、

画像

滝の上にいる人の姿が撮れました!

後で確認したら、ここはDevil's Poolと呼ばれる場所で、ここは自然のプールに成っていて泳げるようですね。
でも、もし流されて落ちたらと思うと、、、バンジーの比じゃなく怖いでしょうね。(驚



そして、、

この後は鳥撮りしましたが、残り時間が余り無かったことも有り、鳥果は少なくて、、

これは、マミジロツグミヒタキでしょうかね。

画像

他に撮れたのは、アフリカヒヨドリだけでした。

画像



あ、ここに居た、これは何でしょうね。

画像

インパラとは違うと思うのですが ・・



と、、

滝の迫力も鳥果もちょっと残念な結果に終わって仕舞いましたが、午前中のヴィクトリアの滝の観光は、ここで一旦終えてホテルへと戻りました。


ただ、ホテルへ戻りつつ少しだけ遠回りして、、

ついでに、バオバブの木を見てから。。

画像

これ、樹齢1000年以上のバオバブと言われていますが、、

画像

バオバブと言うと、、

太く長い幹の上からチョボッと枝が出ている、ダイコンを大木にした様なイメージだったのですがww、何となく違って居ますね。

そんなイメージのバオバブは、マダガスカルのバオバブだけなんでしょうか??



そんなバオバブの幹には、文字が彫り込まれていて。。

画像

これは悪戯書きでしょうか、何かの目印・表示なんでしょうか?

何れにしても、今はこのバオバブ周りにはフェンスが張られて、もう近付けなくなっています。



という事で、、

午後からはヘリコプターに乗って、上空からヴィクトリアの滝の観光をしましたが、 それはまた後ほど。。

to be continued ・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょっと水量が少なくて迫力には欠けますね。
プールwwwwそんなところにプールwww

落ちたら怖いわwwwいや怖いですまないわw
月奏曲
2017/10/23 22:17
月奏曲さん、こんばんは。

はい、水量不足で迫力不足ですよねぇ。乾季なので覚悟はして居たのですが、これ程とは思って居ませんでした。
流石に、Devil's Poolと言う名が示す通り、流されたら即 死が待っていますからね。
日本なら、先ず認可(?)が下りないでしょうが、海外は自己責任ですからね。私も怖いもの見たさで近くまでは行ってみたいけど、、怖くてプールには入りたくないですね。
空蝉
2017/10/23 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
アフリカ旅行記 3-2  旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる