旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS アフリカ旅行記 6-2

<<   作成日時 : 2017/10/28 22:18   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 4

 
南部アフリカ旅行の滞在6日目(10/15)、、
昼食に最後のロブスター料理を堪能した後は、ケープポイントの観光へと向かいました。


ケープ半島の東岸を南下していると、途中で工事中でも無いのに車が渋滞しています。

良く見ると、、

眼下に見える海で、クジラが戯れています!

画像

車窓からなので上手く撮れませんが、確かにクジラが居ました。


という事で、、

急遽、暫しバスを止めてホエールウォッチングをすることに!

画像

でも、残念ながらホンの一部しか見えません。。

画像

出来れば、頭や潮吹きも見たかったんですけどねぇ。



そして、更に南下すること30分ほどで、、

ケープポイントに到着しました。

画像

ここから、ケーブルカーに乗り換えて、、

画像

ケープポイントへと進み、、


更に展望台へと登って行きました。

画像



此処からは、、

西の方角に喜望峰が望めました!

画像

ケープポイントの方が大きく突き出ているので喜望峰の様に思えますが、あの小さく(?)突き出ている場所が喜望峰です。


どう見ても、こちらの方が突き出て居る様に見えるのですが。。ww

画像


あ、ここの岩場にはウの巣も有りましたし。。www

画像


風も凄く強かったので、ここに余り長居することなく帰りはケーブルカーに乗らずに、、

喜望峰を横目に、歩いて下りました。

画像

やはり、いつも強風が吹いているのか、木々が同じ方向に傾いて居ますね。


という事で、、

この後は、喜望峰へとバスで移動しました。

画像


これが喜望峰です。

画像

こうして見ると、ただの岩山ですね。(笑



でも、やっぱりアフリカ南端を周ってのインド航路の発見が如何に大変だったかを示すように、、

岬には、強風で大波が打ち付けていました。

画像
画像


ここでの滞在時間は短かったのですが、、

喜望峰の上へと少しだけ上って、、

画像

上から俯瞰視してみました。

画像
画像


ま、でも、喜望峰はアフリカ最南端って習った様な気がするんですが、本当はこの東150kmにあるアグラス岬が最南端なんですよね。

その所為か、

ここには「アフリカ最南西端」の表示が有りました。

画像



という事で、、

ここの観光を終えて、また来た道を戻りましたが、、

車窓から、ダチョウが見えました!

画像
画像
画像

これは野生のダチョウなので出来れば撮りたかったのですが、、前日にオーストリッチファームに行っているので、ここでは止まってくれませんでした。(泣



この後は、

グレートコンスタンシア・ワイナリーに立ち寄って。。

画像


でも、時間が無いので観光せずに試飲(有料)だけとのことなので、外で写真を撮っている事にしました、、


画像


時間が無くて余り撮れませんでしたが、、

これは、ズアオアトリですね。

画像
画像


リスも居ました。

画像




この後は、ケープタウンへと戻り、、

ウォーターフロントの夜景を見ながら、、

画像
画像

レストランで美味しく夕食を頂きました。



という事で、、

これにて、滞在6日目の全ての予定を終えて、翌日のプレトリアに移動してのジャカランダ観光編へと続きます。

to be continued ・・






喜望峰とケープポイント



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱ外洋に面してるのか喜望峰荒々しいですね。
なるほど喜望峰と名付けたくなるわけだと思ったり。

確かケープポイントがにょっきり突き出してるのに対して喜望峰はなんか瘤っぽいから間違いやすいというかイメージとしてはケープポイントのほうが喜望峰ぽいというかwww
月奏曲
2017/10/29 17:04
月奏曲さん、こんばんは。

そうですね、喜望峰は風も強く波も高かったですから、ここを抜けるのは大変だったでしょうね。それでも、インド航路に夢を託したくなった気持ちも分かりますけど。。
はい、確かにケープポイントが半島で、喜望峰はその横に突き出た瘤みたいでしたね。私も最初はケープポイントの方が喜望峰かと思ったのですが、ガイドさんからの説明で驚きました。有名な割には、半島とも言えない小っちゃな岩場でしたし。ww
空蝉
2017/10/29 19:13
これまた絶景ですね!
クジラがすぐそばを泳いでいるんですね?!
あっ3枚目はシャチかな?
ここサメも多かったんじゃなかった?
やんま
2017/10/29 23:21
やんまさん、おはようございます。

いえ、直ぐ傍じゃなくて崖下でしたから可成り離れていましたね。でも、目視で充分に姿は確認できましたけれど。。
どうなんでしょうね、クジラにしてはチョッと小さいと思うのですが、クジラも色々な種類が居ますしね。
サメも多いでしょうね。ま、これはサメでは無さそうですけれど。。
空蝉
2017/10/30 08:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
アフリカ旅行記 6-2 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる