旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS ギリシャ旅行記 5-1

<<   作成日時 : 2017/11/12 09:48   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 4

 
ギリシャ旅行の滞在5日目(11/5)、
この日もアテネのホテルで目覚めて近くを散策した後で、この日の観光、エーゲ海クルーズへと出掛けました。

ま、エーゲ海クルーズと言っても一日クルーズですから、、
サロニコス湾内のイドラ島とボロス島・エギナ島の3島を周っただけですけれど。。



実は、私はクルーズ船の旅は嫌いで、、今回のギリシャ旅行も、クルーズツアーが多かった中から最もクルーズが少ないツアーを選んだ次第です。
ま、今回の様に、1日で何島かを周って、船内で泊まらないのなら余り気に成らないですしね。ww



という事で、、

ピレウス港から1日ツアーの始まりです。。

画像

と言っても、クルーズ船は↑じゃ有りませんけど。。ww



港から離れていくと、、

海の色が、どんどん碧く染まって行って、、

画像
画像


海上は温度差が大きいのでしょうか、、

港の建物が、やや蜃気楼がかって見えました。。

画像

もう少し温度差が大きければ蜃気楼に成ったんでしょうね。。



そして、、

沖へと出て行くと、、

画像

流石は名にし負うエーゲ海、海の色が違います!!

画像



そして、、

島と島の間を縫って進むこと、3時間ほど、、

画像


漸く、イドラ島の港が見えて来ました。。

画像
画像



という事で、、

いよいよ、イドラ島に上陸です。

画像
画像

あ、これが、この日に乗ったクルーズ船です。。



ここで、ガイドさんにお勧めポイントを訊いたのですが、、

カフェや買い物がメインだったので、買い物をしない私としては、イドラ島の港湾が一望できるポイントへと登って見る事にしました。


画像
画像

店の間の小路を縫って登って行って、、

画像



ここから、港湾を俯瞰視してみました。

画像
画像
画像
画像
画像



ここから裏側の方へと向かって降りていくと、、

画像

海の色が、実に綺麗!!

画像
画像


こうして、また港へと戻りましたが、、

ここも、欧州らしくオープンカフェレストランで。。

画像


あ、この港には、こんな像も。。

画像

ここには要塞跡も有りましたし、これは有名な軍人でしょうか。



という事で、、

こうして、このイドラ島を1時間ほど散策した後は、次の島・ポロス島へと向かいました。


to be continued ・・






-- イドラ島 --


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
海が綺麗!紺碧の海って感じです。

あとクルーズ船がデカい!定員何名だろう?…って上から撮ってるので周りの建物よりでかいじゃんww宿泊できそうなクルーズ船w

月奏曲
2017/11/12 20:19
月奏曲さん、こんばんは。

はい、まさに濁りの全くない紺碧の海でしたね。お陰で、航跡もとても綺麗で、ジーッと見惚れて居ました。ww
はい、このクルーズ船はデカかったですね。定員数は分かりませんし、100名以上は軽く居たと思うのですが、、それでも個室も無く、宿泊設備も無かったですね。
でも、双胴船でデカかったお陰で、余り揺れなくて助かりました。ww
空蝉
2017/11/12 21:24
エーゲ海の真珠って曲がありましたね
そんな感じの海。。
やはりエーゲ海は青い海と白い街
ですよね
やんま
2017/11/12 23:59
やんまさん、こんにちは。

エーゲ海の真珠、懐かしいですね、ポールモーリアでしたっけ。エーゲ海の港を望みながらカフェのコーヒーが似合いそうですよね。
はい、エーゲ海は紺碧の海に白い家並みってイメージですし、それが良く似合います。
空蝉
2017/11/13 11:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギリシャ旅行記 5-1 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる