旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS エジプト旅行記 10

<<   作成日時 : 2017/12/26 20:53   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 4

  
エジプト旅行の滞在六日目(12/16)、
この日はカイロのホテルで目覚め、起きると直ぐにベランダから見えるピラミッドを撮ろうとしたのですが。。


砂埃に隠れて、ピラミッドが全く見えません。。

画像


この後、暫くすると、、

陽が昇りましたが、、

画像

朝日もボンヤリとしか。。


この靄は、何なんでしょうね。

湿度は低いですから朝霧では無いですし、砂埃が舞い上がるほどの風は吹いて居なかったですし、スモッグなら朝の方が澄んでいる筈ですし。。


この日は滞在最終日であり、観光のスタート時間が9時と遅かったことも有り、、

出発前にホテル内で少しだけ鳥撮りしました。

画像

画像 画像
画像

結局、これだけしか撮れませんでしたけれど。。

実は、前々日にはヤツガシラらしき鳥を見つけたのですが、、
生憎、この時に着けていたのが広角レンズで、、、レンズ交換する間もなく逃げられました。 ザンネン。


という事で、、

この日、先ず向かったのは、ギザの三大ピラミッド観光です。

画像

手前に見えるのがクフ王のピラミッドで、その奥に有るのがカフラー王のピラミッドですね。

画像


残念ながら、ここからはメンカウラー王のピラミッドは見えず、、
しかも逆光なので、またダイヤモンド・ピラミッドを撮るべく、少し近付いてみると、、

綺麗なダイヤモンド・ピラミッドが現れて。。

画像

しかも、空気が濁っている所為か、ダイヤモンドだけで無く、ピラミッドに沿った光の筋まで出来ています。

外からピラミッドを一頻り撮った後は、クフ王のピラミッド内部へと入って見ます。

画像
画像


ま、正規の入口は閉鎖されているので、観光客が入るのは、上の写真でも見える盗掘用の入口からってことですけど。。

入口で人数制限を受けながら、高さ1mも無い様な狭い通路(坂)を上って行くと玄室へと抜けられます。

玄室は結構広いですが、中は撮影禁止(カメラ持込禁止)でしたし、入口が一ヶ所の為に殆ど入れ替わり制を取っており、滞在時間は10分も取れませんでした。。
そんな事もあり、玄室に居た時間よりも、通路を歩いて居た時間の方が長かった様な。。ww



入口へと戻った後で、、

入口から俯瞰視しながら、パチリ!

画像

この時間に成っても、遠くは霞んで居ますね。



そして、この後は、三大ピラミッドが一望できるパノラマ・ポイントへと移動しましたが、、

三大ピラミッドは見えても、可成り霞んでいました。

画像
画像


こんな砂漠を往くラクダも、ちょっと霞んでいて。。

画像

それでも、画に成るので近くのラクダと一緒に撮ってみました。

画像


ま、でも、カフラー王のピラミッドも、、

少し近付いただけで、クッキリと見えました。

画像

でも、この時間帯に成ると、風も少し吹いて来て、何となく空気が少し澄んで来たような。。

遠くの街並みも見えるようになって来ましたし。。

画像
画像



そして、この後はスフィンクス観光へと向かったのですが、クフ王のピラミッドの近くにあるこのガラス張りの建物が、、

太陽の船が展示されている博物館です。

画像

でも、ここまで観光する時間は無かったので、残念ながらここは素通りしてスフィンクス観光へと向かいました。



スフィンクス前に椅子が並んで居ますが、、

ここで、夜に「音と光のショー」が開催されるみたいですね。

画像


でも、こうして見ると、、

思ったより、スフィンクスが小さく見えます。

画像
画像


勿論、スフィンクスが小さいのでは無くて、、

背後に控えるピラミッドが大き過ぎるのですけど。ww

画像


という事で、、

こんな通路を潜って、スフィンクスの近くへ行くと。。

画像


スフィンクスを色々な角度から撮ってみました。

画像
画像
画像


序に、滅多に見ることの無い、、

スフィンクスの後ろ姿も。。

画像



こうして、一連の観光を終えると、

上空には、アクロバット飛行で輪が描かれてました。

画像

この日、何かのイベントが有ったのでしょうか。。



という事で、、

この後は、次の観光地・エジプト考古学博物館へと向かいましたが、、 それは、また後ほど。。

to be continued ・・






--- 三大ピラミッドとスフィンクスは、街のこんな近くに。。 ---


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよピラミッドですね
ピラミッドとスフィンクス。。
これぞエジプトって感じですね
人に聞いたのですがピラミッドの
すぐ前にマクドナルドがあるってのは
本当ですか?
やんま
2017/12/26 21:21
霞んだのはちょっと残念。逆光は今回も良かったですね。

あとスフィンクスの後ろ姿がこんなにショボいとはwww
月奏曲
2017/12/26 22:56
やんまさん、こんばんは。

はい、ピラミッドとスフィンクスを観光してのエジプトですからね。美味しいのは最後まで取って有りました。ww
マクドナルド、、私も聞いたことが有りますが、こちらを見に行ってません。何れにせよ、ピラミッド側からじゃ、砂埃で良く見えなかったかも??
空蝉
2017/12/26 23:56
月奏曲さん、こんばんは。

この霞は何なんでしょうね。朝よりも、昼近くに成った方が空気が澄んでくるなんて、日本と逆の様な気がしますし。。
やはり、海風・川風が吹かないと空気が淀んじゃうんですかね。
スフィンクス、、、後ろ姿の写真を見ない理由が分かりました。ww
空蝉
2017/12/27 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
エジプト旅行記 10 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる