旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS インド・スリランカ旅行記 4

<<   作成日時 : 2018/02/18 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 4

 
インド・スリランカ旅行の滞在三日目(2/10)、

この日はスリランカ・キャンディーのホテルで目覚めると、
ホテルが高台に位置していた事も有り、日の出を撮るべく外に出てみました。


東の空が徐々に明るくなって来て、、

画像

綺麗な朝日が顔を出しました!

画像


そして、、

朝食後、出発までに少し時間が有りましたので、その間に鳥撮りしてみました。
高台だったので、見晴らしも良くて鳥撮りし易かったですし。。


ま、でも、最初に撮れたのは、、

これはカラスじゃないし、、ヒメオウチュウ??

画像


これは、インドハッカでしょうか。

画像


これは、、シキチョウ?

画像


これも、イッパイ居たのですが、、キバシヤブチメドリ?

画像
画像


これは、、シマキンパラでしょうか。

画像
画像


これらは、何という鳥でしょう? オナガサイホウチョウ?

画像

画像

ま、手前の葉が邪魔していますが、尾の長さと首の黒斑が違いますし、、全く別の鳥? それとも、♂♀の違いなのでしょうか?



そして、、

群れていた この鳥は、コシジロキンパラ?

画像
画像




そして、もっとも綺麗で可愛かったのが、、

この鳥、クリセタイヨウチョウです!

画像


この後、車のドアミラーカバー(鏡面)に止まって、、

その鏡面に写る自分の姿を何度も突いていました。www

画像
画像

鏡の中の自分の姿を、テリトリーを犯している鳥とでも勘違いしたのでしょうか?ww

結構、何度もホバリングしていましたし、この嘴からするとハチドリの様に花の蜜を吸う鳥なのでしょうかね。



という事で、、

ホテル周辺での早朝一時間ほどの鳥撮りでしたが、それでもこれだけの種類の野鳥写真が撮れましたし、
お買物タイムなどはパスしてでも鳥撮りに時間を割きたいとつくづく思いました。ww



そんな思いを抱きつつ、、

この後は、世界遺産・キャンディーの仏歯寺へと向かいました。


to be continued ・・






-- キャンディーは、こんな場所に --


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 あたいも鳥は「かわいい」対象なんですが、知り合いに「鳥はダメ!」という方がいます。目とか、足がコワいそうです。
 あたいは、丸っこい体つきとか羽の美しさとかなんだか面白い行動とか、そういうものに目が行くのですが・・・その方の「鳥ダメな理由」をきいて、目が行く場所ってずいぶん違うもんだな〜と思いました。 
Nyanta
2018/02/19 17:09
あ〜、なんというか…

場所にもよるんでしょうけどやっぱインドのゴミゴミっぷりよりスリランカのほうがいいや…

コロンボとかキャンディー(キャンディー王国)っていわゆる旧セイロンですよね?紅茶もおいしそうだしwww
月奏曲
2018/02/19 20:54
Nyantaさん、こんばんは。

鳥がダメな人が居ますか。鳥アレルギーや鶏肉嫌いな人は知っていますが、野鳥(小鳥)嫌いって人は私の周りには居ませんねぇ。
ま、確かに、顔をアップで見ると怖い顔をしている鳥も居ますけれど。。ww
私は逆に写真で撮ることで小鳥を身近に感じて、鳥写真が好きになりましたけれど。www
空蝉
2018/02/19 22:44
月奏曲さん、こんばんは。

そうですね、インドはもう一度行きたい場所では有りませんでした。インドは広いから、まだまだ見るべき場所は多いのですが、田島ハルさんにお会いできただけでもう良いかと。ww
スリランカ(旧セイロン)は暑いけれど、緑豊かだし、野鳥も多いし、今度はユックリと鳥撮りに行って見たい場所でした。セイロンティーも美味しかったですし。。
空蝉
2018/02/19 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
インド・スリランカ旅行記 4 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる