旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイン旅行記 2

<<   作成日時 : 2018/04/18 20:24   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 6

 
スペイン旅行の滞在二日目(4/11)、

この日、バルセロナのホテルで目覚めると、残念ながら外は雨が降って居ました。


駅も雨に打たれて。。

画像



そんな中、、

この日、最初の観光に向かったのは、スペインと言えば、ここ、、 と言うくらいに有名な、、


サグラダ・ファミリア(聖家族教会)。

画像


ここ、サグラダ・ファミリアは、、

アントニ・ガウディが基本設計したが1926年に亡くなるまでに完成せず、建築費も全て喜捨で賄っていることから、完成には300年掛かると言われていました。

しかも、ガウディは設計図を残していなかったので、デッサンなどの僅かな資料を基に建築は現在も続いていますが、
観光客の増加で財政も好転し、更にIT技術等の進歩も有り、現時点では2026年に完成と言われています。

尚、ここ、サグラダ・ファミリアは、2005年に世界遺産に登録されています。


画像
画像


そして、早速、入ってみると、、

中は、光のシャワーに溢れていました!

画像
画像
画像
画像

私的には、外観よりも内部の方が感動モノです!!

サグラダ・ファミリアは、その外観が余りに有名ですが、中もこんなに七色の光に溢れて素晴らしいとは想像して居ませんでした。

現地ガイドが言うには、森の中の木漏れ日をイメージしているとか、、 ま、木漏れ日より圧倒的に綺麗でしたけれど。。



余りに綺麗だったので、、

もう少し貼り付けて置きます。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

でも、こんな感動を味わえたのも、ここまで建築が進んだからこそですね。 2010年以前は、聖堂内部も未完で、未だ青空が見えていた様ですし。。


と、暫し感動を味わった後は、、

地下へと降りて、ガウディ博物館へと。。

画像
画像
画像


これが、サグラダ・ファミリア完成模型ですね。

画像


そして、、

これが、遺された数少ないガウディの資料でしょうか。

画像


これは、現在の設計室ですかね。

画像

ここには模型も多くありましたし、、右に何台か見えるのは3Dプリンターでしょうか。。



と、こうして、、

暫しのサグラダ・ファミリア観光を終えて、外へと出てみると、雨は漸く上がって来ました。


やっぱり、雨上がりの方が陰影が付いて綺麗ですね。

画像



という事で、、

この後は、更に次のバルセロナ市内観光へと向かいましたが、、 それは、また後ほど。。


to be continued ・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

 サグラダ・ファミリアの内部の写真、曲線と直線の組み合わせが美しいですね。
あきあかね
2018/04/19 08:46
あきあかねさん、こんにちは。

サグラダ・ファミリア、その独特の外観が余りに有名ですが、私は内部の素晴らしさに感動しましたね。
この木立の様な柱の設計、コンピューターの無いあの頃に良く設計できたと思ったら、逆に模型を吊り下げることで力学的な安定構造を見出していたんですよね。それを逆さにして実物を設計して行ったみたいでした。なので、本当に森の中にいるようで凄く素敵でした。
空蝉
2018/04/19 11:57
外観はよくTVとかで見てましたけどあまり良いとは思ってませんでした。

中SUGEEEEEEE!これは必見!
月奏曲
2018/04/19 21:41
月奏曲さん、こんばんは。

そうなんですよね、サグラダ・ファミリアは「ま、有名だから見ておこうか」程度の気持ちで臨んだのですが、中に入ってビックリ!! 大感動モノでした!
でも、何故かWEB上だと外観ばかりがクローズアップされていますよね。。
空蝉
2018/04/19 22:26
お〜っ!サグラダ・ファミリアの中
初めて見た!
外観に比べて近代的なんですね?!
これは綺麗ですね〜
この外観で設計図って凄いな〜
ガウディが設計したのは外観だけ
なんでしょうね?
やんま
2018/04/20 01:10
やんまさん、おはようございます。

サグラダ・ファミリア内部の情報って意外に少ないですよね。私も外観はTVやNETで知って居ましたが、内部がこんなに素晴らしいとは初めて知りました。
ガウディの基本資料は残って居ますが、細かな所は現在のデザイナーが基本思想を崩さない様に造っているみたいですね。
空蝉
2018/04/20 08:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペイン旅行記 2 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる