旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア旅行記 9

<<   作成日時 : 2018/05/10 17:19   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 2

 
イタリア旅行の滞在六日目(4/29)、

この日、アッシジのホテルで目覚めると いつもの様にホテル周りをカメラを提げて散策しました。



こんなホテルで目覚めて。。

画像

この日、泊まっていたホテルは、アッシジ旧市街からは離れた、アッシジ丘陵の下に有りましたが、、


ちょっと歩いて行くと、、

アッシジの旧市街が見え、、

画像


その手前、道路の反対側には、

こんなポピーの花畑が広がって居ました。

画像
画像

もっとも、ここはポピーがただ咲いていると言うだけで、ある意味、雑草扱いかも知れないですけれど。。ww


そして、、

この日の最初の観光は、ここ、アッシジから100kmほど西にバスで走って、ピエンツァの街へと向かいました。


これは、ピエンツァの西の門・ムレッロ門です。

画像


ここ、ピエンツァは、、

人口2千人余りの街(村?)ですが、この街出身のピウス2世がローマ教皇となると、この地をルネッサンス期の理想の街にすべく工事を命じて街が生まれ変わりました。

残念ながら、未完の内に亡くなって仕舞いましたが、その時に建てられた数々の建造物は今も遺っており、その大聖堂や教皇の館等は1996年に世界遺産に認定されています。



そんな旧市街を散策しながら、、


画像
画像



そして、見えて来た、、

ここがピッコロミミ広場で、正面に有るのがピエンツァ大聖堂で、右に有るのがピッコローミニ宮だったかな?

画像
画像


大聖堂は、結構、素朴な作りですね。

画像
画像


そんな大聖堂前から振り返ると、

広場もこんな感じで綺麗!!

画像


そして、この後は、、

大聖堂へと入ってみました。

画像
画像
画像

中も、結構、シンプルですね。



そして、

この後は城壁に沿って旧市街を散策してみました、、

画像

ここからは、世界遺産のオルチャ渓谷も。。

画像



そんな旧市街ですが、、

旧市街は小さくて、直ぐに散策を終えて仕舞いましたので、この後は東側のチーリオ門から外に出て、、


画像



オルチャ渓谷の写真を撮りに。。

画像
画像


このオルチャ渓谷、、

ここを横断する道路は、中世からローマやエルサレムに巡礼するための道路として使われ、独特な田舎の景観を残していることも有り、2004年に世界遺産に認定されています。

それにしても、渓谷と呼ぶには余りにもなだらかな谷が続いていますね。 日本の渓谷とは大違いです。ww



暫し、こんな絶景を堪能した後は、このオルチャ渓谷を通って、次の観光地・オルヴィエートへと。。

ま、途中、こんな景色の中で昼食を頂きつつ。。

画像
画像

実は、ここでも、先日のサンジミニャーノでも、夕食は農家レストランで頂いたのですが、どちらも美味しかったですねぇ。

何となく、街中のレストランより、田舎の農家レストランの方が日本人の口に合っているのかな? ツアー仲間も大絶賛でしたし。。



という事で、、

この後は、世界一美しい丘上都市と言われるオルヴィエートの街へと向かいましたが、、 それは、また後ほど。。


to be continued ・・






-- ピエンツァは、こんな場所に --


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ピエンツァからオルチャ渓谷の行程は今回私が期待していた絵面にマッチした感じです。

ポピーはこれ勝手に生えただけじゃないかとwww

町並みの素朴さも良いですが渓谷の美しさがまた素晴らしい
月奏曲
2018/05/10 22:51
月奏曲さん、こんばんは。

はい、私もオルチャ渓谷の景観には期待して居ましたし、予想以上の素晴らしい景観でした。
こういう景観は中々観られないですし、見ているだけで気持ちが落ち着きます。空気も美味しく感じますしね。
ポピーは、、そうでしょうね。ポピーは雑草並みに強いみたいですし、、ここは牧草地でしょうかね、それとも休耕畑?ww
空蝉
2018/05/10 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア旅行記 9 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる