旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア旅行記 1

<<   作成日時 : 2018/05/03 19:27   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 2

 
4月23日から昨日(5/2)までイタリアを旅してきました。

今回でイタリアは3度目ですが、やはりイタリアは景色が良くて好きな国ですね、料理も美味しいし。

因みに、今回は8泊10日の旅でしたが、今回も帰宅したら1.5kgほど体重が増えていました。
ま、でも、これでも節制したので、いつもより少ない位ですけど、、これでイタリアに何年か住んだらどんなことに成ることやら。ww



そんなイタリア旅行ですが、、

今回はアリタリアの直行便でなくて、エールフランスのパリ経由便を使ったので、出発直前にスト騒ぎで大変でした。
旅行直前にスト予定が発表され、出発前日になって漸くストが回避され旅行が決定すると言う慌しさで、、でも、25日便はストで欠航でしたから少しズレていたら中止になるところでした。

やっぱり、マナーの悪さと言い、自己主張だけが強いフランスと言う国は嫌いです。ww


と、そんな具合にトラブル(モドキ?)から始まったイタリア旅行ですが、
行ってみれば、天候にも旅仲間にも恵まれて、素敵な旅に成りましたけれど。。


という事で、イタリア旅行記を始めます。






今回の旅は、4月23日午前に成田からエールフランスで飛び立ち、パリ乗り換えでイタリア・ミラノに降り立つことで始まりました。


今回の旅の目的は、

イタリアの大都市の観光を避け、主に 「美しい絶景の小さな村・街を訪ねる旅」 です。


と言っても、23日はこの移動だけで、ミラノに着いた早々に空港近くのホテルに入り、、

こんなホテルで、朝を迎えて。。

画像



イタリア滞在初日(4/24)、ミラノのホテルを後にして先ず向かったのはパルマです。

パルマと言うと、有名なのはやはり生ハム? それとも、パルミジャーノ・レッジャーノと呼ばれるチーズだろうか。
あ、それとも、一時、中田英寿が在籍していたACパルマでしょうか。。



そんなパルマでは、、

先ずはチーズ工場を見学。

画像


今回の旅仲間(ツアー仲間)は20名居り、、

この工場では余り団体客を受け入れて居なかったのか、全員が白衣・帽子・靴カバーを付けて入室するのにちょっと手古摺りました。


それでも、身支度を終えて工場内へと入ると、、

工場内は、結構、近代化されていました。

画像
画像


そんなパルミジャーノ・レッジャーノは、、

前日に絞った牛乳を一晩寝かせて乳脂肪分を抜き、それに当日朝に絞った牛乳を混ぜて作られるとの事で、この日の仕込みは全て終わって居ました。


画像
画像


こうして型取った後は、

塩水に浸けて塩分を浸み込ませてから、、

画像


こんな状態で、倉庫に保管しつつ、、

画像

定期的に裏表をひっくり返しては品質を管理し、、

一年以上、長い物では5年以上も、この状態で水分を抜きつつ熟成させるとの事でした。



そして、最終的に、、

こんな刻印を打って出荷されるとのこと。。

画像


因みに、、

こちらの方が、一般的なパルメザンチーズよりも熟成度が高く、風味も良くて高級品とされています。



参考までに、、

私もこちらでワインと共に試食させて頂きましたが、それはそれは美味しかったです。
土産を買わない私でも土産にしたかったくらい、、、ま、でも、買いませんでしたけれど。。ww



あ、でも、この工場、、

扉には、こんな表示が有ったのに、、

画像

私たちは、マスク・手袋なしで入室しましたが ・・?


中には素手でチーズに触って居た人もいたし(勿論、私は触ってませんよ)、、、今後の品質管理が心配に成ります。


これで、某大陸人の観光客も受け入れたら一体どうなることやら。 彼らは、唾を飛ばしながら大声で喋くり回りますし触り捲るでしょうし、ねぇ。



そんなことを思いながら、、

この後は、パルマの街を軽く散策しつつ、、

画像
画像
画像
画像
画像


パルマ名物の美味しい生ハムの昼食を頂いてから、

次の観光地・モデナへと、またバスに乗って向かいました、、 が、それは、また後ほど。。


to be continued ・・






-- パルマは、こんな場所に --


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜イタリアは有名どころより小さい村とかのがなんか由緒あって素敵ですよねぇ…って初手がパルマかいww

なんでエールフランス使ったんだろう?それこそSASのが今の時期安全だったでしょうにwパリ〜ミラノもコペンハーゲン〜ミラノもたいして変わらないと思うんですけどねぇ…

イタリアは食べ物美味しくて高カロリーだから油断して帰ってくると体重計が怖いwww

あ、今回は小さい村とかメインならサルディーニャでカース・マルツゥとかも挑戦してきたのかな?
月奏曲
2018/05/03 19:44
月奏曲さん、こんばんは。

はい、今回はイタリアの小さな町巡りの旅をしてきました。確かにイタリアは小さな鄙びた田舎町の方が風情が有って良いですよね。ま、私が人混み嫌いって事も有るのですが‥。
はい、何でパルマなんでしょうね、、、やはり食文化観光も居れないとツアー客が集まらないとか??
はい、私も何でエールフランスなのかは「??」でした。感覚的には、行って戻ってで遠回りですし、中東系の方が廉価だと思うのですが。。
今回は食べ物は食べ過ぎない様に注意しました。その場で装って繰れるものは途中でストップ掛けましたし。ま、それでも、でしたけど。ww
あ、そういうゲテモノ系(?)は無しですよ。私は好き嫌いは殆ど無いですが、流石に蛆虫は見ただけでダメですから、、増してや、口に入れるのなんて・・
空蝉
2018/05/03 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア旅行記 1 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる