旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア旅行記 8

<<   作成日時 : 2018/05/09 22:55   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 2

 
イタリア旅行の滞在五日目(4/28)、

この日、サンマリノのホテルで目覚め、いつもの様に朝食前に近くをブラブラと早朝散歩しました。


サンマリノ庁舎の夜明け。

画像
画像


朝日が昇ると、、

画像


第一の塔・第二の塔も朝日に輝いて。。

画像
画像

画像




そして、、

そんな散策を終えてホテルで朝食を摂ってから、バスに乗って、この日 観光に向かったのは、、


そこから50kmほど南の街・ウルビーノです。

画像


ここ、ウルビーノは、、

人口1万5千人ほどの小さな街ですが、15世紀頃には芸術や文化の中心地として欧州各地から芸術家たちが集まったと言われ、
その繁栄を色濃く遺すウルビーノ旧市街は、1998年に世界遺産に認定されています。


そんな市街地を散策しつつ、、

画像
画像


ドゥカーレ宮殿へと。。

画像


ここ、ドゥカーレ宮殿は、

現在はマルケ国立美術館となっており、当地出身の画家・ラファエロの作品も展示されているとの事で、中に入ってみました。


元が宮殿だけに、館内は広いです。

画像
画像
画像


それでも、

暫く観て歩いていると、ピエロ・デラ・フランチェスカの代表作と言われる、『セニガリアの聖母』や。。

画像


そして、、

これが、ラファエロの 『貴婦人の肖像(沈黙する女)』。

画像
画像

やっぱり、これらの作品は重要な展示品なんでしょうね、ガラスに覆われて照明付きで他作品とは一味違う展示が成されていました。

あ、美術関係の高校生なんでしょうか、ちょうどこの前では高校生らしき学生たちに先生が説明していました。。


ここは宮殿で塔も有るので、、

そんな塔へと上って見ました。

画像


ウルビーノの街を一望。

画像
画像
画像


美術館内を一通り鑑賞した後は、、

また旧市街を散策していくと、、

画像
画像

丘の上の方には、こんな露店が並んでいて、、

画像
画像


その先からは、、

眼下に、宮殿が展望できました。

画像





そして、、


そんな散策を楽しんだ後は、またバスに乗って次の観光地へと140kmほど南下して、、


ペルージャの街へと。。

画像


ここ、ペルージャは、、

人口17万人ほどの地方都市ですが、日本人的(?)には中田英寿の居たサッカーチームの有った街としての方が有名でしょうか。。


そんな街の観光は、、

先ずは、紀元前に栄えたエトルリア時代の遺跡を。。

画像


ま、現在はエスカレーターも有って、、

一部は市民の通路としても使われている様ですけど。。

画像
画像
画像


この辺りは、、

16世紀にローマ法王が造った要塞に成っています。

画像
画像


そして、この後は、、

丘上にある旧市街の散策へと。。

画像
画像
画像
画像

これは、プリオーリ宮で、、

画像

これが、マッジョーレ噴水ですね。

画像


ここは丘の街だけに、

遠く、こんな絶景も望めます。

画像





そして、、


こうして、ペルージャの街を軽く観光した後は、またバスに乗って西へ20kmほど移動して、、


アッシジへと向かいました。

画像


ここ、アッシジは人口3万人ほどの小さな街ですが、聖フランチェスコの出身地であり、今はキリスト教徒の巡礼地ともなっています。


そんなアッシジ旧市街は、丘の中腹に有り、、

こんな急な坂道を上りながら、、

画像


世界遺産に登録されている、、

サン・フランチェスコ大聖堂へ。。

画像

ま、聖堂内は撮影禁止で、写真は有りませんけれど、、

画像
画像
画像


そんなアッシジの街をブラブラと散策して、、


画像
画像
画像


これは、ミネルヴァ神殿ですね。

画像


その前のコムーネ広場では、、

カレンディマッジョの準備中でした。

画像
画像

このカレンディマッジョは、、

5月の第1木曜日(今年は5/3?)から始まる アッシジを代表する春の祭典で、、
中世の貴族や庶民の衣装に身を包んだパレードと地区対抗の競技が実施され、市民は年に一度のこの祭りを心待ちして早くから準備しているとか。。

もうちょっと日程が遅ければ、この祭りも見られたのに、、 あ、そしたらエールフランスがストだったかな?? ww



と、こうして、、

この日は、ウルビーノから始まり、ペルージャ・アッシジと続けて観光して疲れたので、この後はアッシジのホテルへと入り、、 早めに眠りに就きました。


to be continued ・・






-- ペルージャは、こんな場所に --


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
平素は大変お世話になっております。
タウンライフアフィリエイト運営事務局と申します。

この度は突然のコメントにて大変失礼致します。

貴ブログ拝見し、
弊社で取り扱っております海外旅行のアフィリエイトプログラムを
ご案内したく、ご連絡させていただきました。

旅行系のアフィリエイトプログラムは多々ございますが、
どれも成果条件が深く、承認率も悪いものが多いかと存じます。

当プログラムはハードルの低い成果条件で
承認率も高くなっておりますので
貴ブログにてご紹介いただければ多くの成果が見込めるのではないかと考えております。

もしご興味ございましたら、
詳しいプログラムのご案内をさせていただきますので
ご連絡いただければと存じます。

→ info@townlife-aff.com

お忙しいところ大変恐縮ではございますが、
ご検討の程、何卒宜しくお願い致します。
タウンライフアフィリエイト運営事務局
2018/05/10 14:21
タウンライフアフィリエイト運営事務局様

申し訳ありませんが、興味が有りません。
空蝉
2018/05/10 17:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア旅行記 8 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる