龍王峡へ。。

 

今日は、天気予報が外れて昼からまた雨に。

そうとも知らずに、朝から龍王峡に紅葉を撮りに出掛けました。



龍王峡は、鬼怒川温泉と川治温泉の中間にある、鬼怒川沿いの渓谷名勝地です。

場所が場所だけに9月の洪水の影響が心配でしたが、HPを見たら、特に被害状況も書かれて居なかったので出掛けてみました。


先ずは、龍王峡の玄関口(?)の、、

虹見の滝

画像


そして、これが、、

虹見橋

画像


虹見橋から見た、五龍王神社と虹見の滝。

画像


虹見橋から、下流・上流・対岸を眺めて。。

画像

画像

画像


因みに、龍王峡は標高500m位なので、今が紅葉の見頃かと思ったのですが、ちょっと遅過ぎましたね。
まだ紅葉している木もありますが、だいぶ葉が茶色掛かってきています。


虹見の滝/上流の面白写真。(笑

画像

これは縦横アングルを変えながら撮ったら、回転してしまった失敗作なんですが、何となく面白いので載せときます。(笑



そして、更に、何となく 先日の西沢渓谷っぽい橋(?)を渡って、、

画像


次に見えたのは、、

竪琴の滝

画像

滝壺に落ちる滝の斜めのラインから竪琴をイメージしたんですかね?


ここからは、渓谷沿いの遊歩道をひたすら登ります。
と言っても、木道も大分整備されていますし、泥濘んでも居ないので歩き易い遊歩道です。

画像

画像

画像

画像



ところが、20分も歩かない内に、、

こんな看板が!!

画像

画像

虹見橋から対岸が通行止めになっていましたので、嫌な予感はしていたんですよね。



そんなワケで、、仕方なく、むささび橋の上から渓谷美を眺めてからUターンする事にしました。

むささび橋から、渓谷の上流下流を望む。。

画像

下流には、先ほどの虹見橋も見えます。

画像

そう、虹見橋から、まだ1kmも歩いていないんですよね。(泣


そんな残念な思いで、足取りも重く遊歩道をトボトボと戻っていくと、、その途中で見つけました。

渓流から10m以上高い岩場に流木が溜まっています。

画像

良く見ると、流木が渦を巻いています!

画像

と言うことは、この高さまで濁流が流れたんですね!
これでは、遊歩道が山からの鉄砲水で被害を受けていても仕方ありません。。

多分、来年の紅葉までには遊歩道も整備されるでしょうし、、また来年に来る事にします。

因みに、駐車場に戻ってから、車で通行止め区間の更に上流へ移動して、龍王峡上流部も散策しましたが、それはまた後ほど。。



天気予報では、明日こそは晴れそうですね。

さぁて、明日は何処に行こうかな。。




P.S.
 帰ってきてから、改めて確認したら、日光の観光HPには、通行止めの旨の明記がありました。(汗


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 71

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

HT
2015年11月11日 06:29
おはようございます。
私行ったことのない所ですがいい所ですねえ。紅葉は少し遅かったようで落葉が凄いですね。でもお天気が良かったらまだまだ綺麗に見れた感じですね。標高500mくらいでももうこんなになってしまっているのですね。
滝が沢山あるのですね、一枚目の写真良いですねぇ。
山国なのでまだ日は出ていませんが、今朝此方は青空が見えています。今日は何処に行かれますか、楽しみにしております。
2015年11月11日 09:43
HTさん、おはようございます。

ここは、近くの温泉に宿泊して散策する人が多いのですかね、この日も某大陸系アジア人の団体が来ていました。
散策路はもう落ち葉だらけでしたね。階段は、注意して歩かないと落ち葉で滑りそうでしたし。(汗
あとは、楓の真っ赤な紅葉だけが残ったころも綺麗なんでしょうが・・
こちらも、今日は良い天気です。こんな日に限ってちょっと用事がありまして・・、でも昼からは出かけて見ます。

この記事へのトラックバック