ラオス旅行記 9

 
ラオス旅行の滞在四日目(3/10)、
この日、世界遺産の古都・ルアンプラバンの観光を終えて、次に向かったのは クアンシーの滝 の観光です。


ルアンプラバンからメコン川に沿って南東20kmほど移動し、更に少し山間部へと入って行くと、、

こんな土産物店が立ち並ぶ場所が見えて来ました。

画像

ここがクアンシーの滝の入口でした。

画像


そんな入口から数分ほど歩いて行くと、、

見えて来ました、クアンシーの滝へと続く池。

画像
画像


でも、ここはカルスト地形で水が綺麗と聞いていたのですが、、
ターコイズブルー色していて確かに綺麗なのは綺麗なのですが、氷河湖みたいに透明度が低くて濁っています。

カルスト地を流れる川の水は、透明度が高い筈なのですが??



でも、地形は完全にカルスト地形ですよね。

画像

それなのに何故こんなに透明度が低いの?

と疑問に思っていましたが、更に溯って行くと、その理由も徐々に分かって来ました。


池に入って遊んでいる人がいっぱい!

画像

こうして、人が池の水を掻き混ぜるので、沈殿物が舞い上がって透明度が下がるのでしょうね。

と、そんな事を思いつつ、水着姿のご婦人も居たことも有り、盗撮に成らないように出来るだけ人を避けて、、


人の居ない綺麗な場所だけをパチリ!

画像
画像
画像

カルスト地形で綺麗な色なので、画には成りますね。



そして、

水遊びしている人を避けつつ進むと、、

漸く見えて来ました、、これがクアンシーの滝です!

画像
画像

この滝壺に架かった橋の上では、観光客が鈴生りになって写真を撮っていいます。
そう言えば、お坊さんもクアンシーの滝の観光に来るんですね。 この滝が、神聖な場所とされている為でしょうか。。


これが、そんな神聖なクアンシーの滝です。

画像

画像
画像

それにしても、やはりこの滝壺の水も、綺麗では有るのですが澄んでは居ませんね。
上流の水源には、カルスト地形としての石灰岩だけでなく、他にも水に色を付ける鉱物が溶けて流れ込んでいるのでしょうか。。



そして、、

そんな疑問を抱きつつも、暫しの滝写真を撮り終えて、入口(集合場所)へと戻って行くと、、

途中、檻の中に二頭の熊が居ました。

画像

ここでは、マレーグマとツキノワグマが保護されているとの事でしたが、、、これはツキノワグマでしょうか?



そして、、

この後は、またルアンプラバンへと戻って、夕日鑑賞の為にプーシーの丘へと上ることに成りました。


そんな丘の麓は、ナイトマーケットエリアに成っていて、、

画像

車両通行止めしてナイトマーケットに変わるとのこと。。

画像

そんなナイトマーケットの準備をしているのを見下ろしながら丘へと上って行くと、、

眼下に、パバーン仏堂が見えました。

画像

流石にこの時間になると国立博物館も観光客が居ない、、と思いましたが、この時間はもう閉館して居たのかも知れませんね。ww


と言うことで、、

只管、こんな階段を上って行くと、、

画像


丘の上は、夕日鑑賞の観光客で溢れて居ました。ww

画像


そんな中、、

夕日ポイントを探して撮ってみました。

画像

このまま夕日が沈むのを待とうかとも思ったのですが、、このまま沈んで行くと、夕日がメコン反射から消えてしまいそうです。

なので、もう少し画に成る場所を探してみる事にして丘の反対側へと周ってみると、、

こちらには、街並みとメコン支流・山々が見えます。

画像

何となく、こちらの方が画に成りそうですが、、こちらは朝日ポイントですね。ww


と言うことで、、

夕日が沈むのを待たずに丘を降りて、パバーン仏堂に沈む夕日を撮ることにしました。 ただ、移動しつつ画に成る場所を探したのですが、、こんな写真しか。。


【 パバーン仏堂と夕日 】

画像

もう少し右に移動したかったのですが、、木が邪魔でパバーン仏堂が見えなく成って仕舞って。。

だからと言って、、

これでは、唯の南国の夕日ですよね。ww

画像




そして、、

ちょっと残念な思いを残しつつ夕日を撮った後は、ナイトマーケットをぶらぶらと散策してみました。

画像
画像
画像


でも、何となく 「何処にも有るようなマーケットだなぁ」 と思っていると、その先には、、

こんな果物店や、、

画像

こんな卵を売る店も、、

画像

このピンク色しているのは、アヒルの卵でしょうか。


そして、、

そんなナイトマーケット横には、、こんな串焼き屋台も。。

画像
画像


ちょっと煙いですが、美味しそうです。www

画像
画像


ここには、、

串焼きだけでなく、こんな惣菜店も。。

画像


更に、木炭保管場所まで有りました。ww

画像




そして、、

こうして散策を楽しみつつ、ここで夕食を食べて、、と言うことは無く、近くのレストランで夕食を頂きました。


こんな、ラオス舞踊を見ながら。。

画像
画像


と言うことで、、

この後はまたルアンプラバンのホテルへと戻り、、 ラオス滞在四日目を終えて眠りに就きました。


to be continued ・・








--- クアンシーの滝 ---

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 51

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年03月23日 09:07
マーケットの食べ物がおいしそうw
清潔さに慣れた脆弱な日本人の胃腸は一発でやられそうだけどそれでも食べてみたいw

この滝は綺麗ですねぇカルストらしく絵になる光景になってます。充分きれ…いややっぱ濁ってるなこれw

人が泳いでかき混ぜ…滝で…(´ε`;)ウーン…
なんか根本的にここ濁ってますよね?なんというか、イメージと違うというか…水質的になにかそもそも不純物入ってますよねきっとこれ

2019年03月23日 16:15
月奏曲さん、こんにちは。

この屋台の串焼き、美味しそうですよねぇ。生モノは心配ですが、串焼きなら日本人の胃袋でも大丈夫かと。。 煙いのか、ここは蠅も飛んでいなかったし。。ww
はい、このクアンシーの滝と池はラオスの主要な自然観光地ですからね、流石に観ていても綺麗でした。これで、水遊びする観光客が居なければ・・。ww
はい、滝壺の池も濁っていましたから、何か鉱物が溶けこんでいるのでしょうね。これがもっと色濃く成れば草津白根山の湯釜の色ですし、、ひょっとして上流には温泉でも湧いているとか??ww

この記事へのトラックバック