東欧旅行記 6

 
モルドバ・ウクライナ・ベラルーシ旅行の滞在四日目(6/11)、
この日、ウクライナの首都キエフのホテルで目覚めると、 いつもの様にホテル近くを散策してみました。


先ずは、ホテル近くに有った、、

中々見応えの有る聖ニコラス大聖堂を撮ってから。。

画像

この時は未だ開いていなかったですが、明るく成ったらもう一度戻って来ようと決めて、更に街中の散策に。。

画像
画像

何か、昔の映画にでも登場して居そうな壁画ですね。ww

今回の旅、観光地が少ないのか毎日出発が遅かったので朝の自由散策時間が長くて良かったです。
なので、この朝も Maps.me で近くの緑地を見つけて、行ってみる事にしました。

途中には、こんな教会も。。

画像

これは、この地区の新しい教会でしょうか。。 教会は、やっぱり歴史ある古い教会の方が画に成りますね。


そして、、

その先には、駅が有ったので構内に入ってみて。。

画像
画像

出来れば、人の出入りを撮りたかったのですが、暫く待っても列車が入線してこなくて。。


で、諦めて下りたら、、

こんな列車が通り過ぎて行きました。

画像

これはローカル列車には思えませんし、、ウクライナ版のブルートレインでしょうか。ww


この後も線路沿いを歩いて行くと、、

この列車もドアが見当たりませんし、長距離列車でしょうか。。

画像

こうしてみると、ローカル列車って少ないみたいですし、移動手段は車がメインみたいですね。


そんな事を思いながら、、

漸く緑地に着いた、、と思ったら、墓地でした。ww

画像
画像

こんなですから、地図上では広大な緑地だったんですね。ww

ここで、改めて地図を拡大して見たら墓地になっていました、良く確認もしないで 「緑地=公園」 と思ってはダメですね。
緑地だったら鳥撮りしようと思っていたのですが、諦めました。ww


と言うことで、大分、日も昇って来たことだし、ここから戻りつつ聖ニコラス大聖堂に戻ってみると、、


この頃には、大聖堂の扉も開いていました。

画像


中へと入って、受付(?)のお婆さんに撮影可か訊いて見ると、快く「どうぞどうぞ」と通してくれたので、安心して撮ってみました。

ま、当然、ノーフラッシュで、ですけど。。

画像
画像

金ピカ(?)では無いですが、、そのシンプルな色使いの所為か、何となく落ち着いた重厚さを感じます。

それにしても、主祭壇裏のパイプオルガンは初めて見たかも??

画像

普通は、身廊の後ろやその横に設置されていますよね。



と言うことで、、

ここで、受付のお婆さんにお礼を言ってから外へと出て、改めて外観を撮ってみましたが、、

画像

やはり、歴史を感じる素晴らしい大聖堂です!

画像
画像



ちょうどホテル前まで戻って来たことですし、、

ここで一度 ホテルへと戻って朝食を美味しく頂いてから、また近くの散策へと出掛けてみましたが、、


15分ほど歩いて行くと、こんな広場が有りました。

画像

こうして見ると、キエフって近代的で綺麗な都市ですよね。


そして、振り向くと、、

そこには、こんな近代的な見事なオリンピック・スタジアムが!

画像


後でガイドさんに訊いたら、、

ここはオリンピック・スタジアムと言っても、あのオリンピック(?)では無くて、東欧諸国オリンピックの会場みたいです。


と言うことで、、

当然、中へは入れないと思っていると、、フェンスが少し開いていて入って行く人が居たので私も入ってみましたが、、

近くで見ても、中々素敵なスタジアムでした。

画像


流石にスタジアム内には入れませんでしたが、、

スタジアム周りをジョギングしている人達が居ました。

画像

緑の中のジョギングも気持ち良いでしょうが、こんな近代建築スタジアム周りも気持ち良さそうです。
あ、でも、ちょっと地面がコンクリートで硬過ぎるかな??


と言うことで、、

この日もこんな感じで早朝散策をタップリと楽しんだ後で、この後はツアー仲間と連れ立って キエフ市内観光へと向かいましたが、、 それは、また後ほど。。


to be continued ・・









--- 聖ニコラス大聖堂 ---


この記事へのコメント

2019年06月23日 18:32
今回のんびりが過ぎますねぇwあまり見どころぽいのがないのかな?

壁画が昔のハリウッドの東欧ぽくてちょっと笑えるww
大聖堂はいい感じですねぇ…聖堂は派手なのよりシックなほうが重みあっていいよw
キエフ…結構近代都市ですね。
2019年06月23日 22:52
相変わらず各国飛び回ってますね!
時間がある時に遡って旅行記読ませて
貰います
2019年06月23日 23:04
月奏曲さん、こんばんは。

はい、こんなノンビリ旅も偶には良いもんです。ww
そうですね、こういうツアー旅行は世界遺産巡りみたいなトコロも有りますし、今回の旅は、余り世界遺産観光が多く無いですから。。
この壁画、映画で良く見る「これぞ古き東欧」って感じですよね。ww
この大聖堂は観光先には入っていませんでしたが、素晴らしい聖堂でしたね。こうして見ると、世界遺産に成って居なくても、キエフ内には結構見所が多い様な気がします。
2019年06月23日 23:10
やんまさん、こんばんは。

お久し振りです。いよいよ復活でしょうか?
はい、相変わらず飛び回ってはいますが、、そろそろこんな旅三昧も終わりですね。癌手術で世界観が変わっての旅三昧でしたが、そろそろ落ち着いて(?)来ましたし、先立つモノも乏しく成って来ましたし。。ww

この記事へのトラックバック