東欧旅行記 11

 
モルドバ・ウクライナ・ベラルーシ旅行の滞在六日目(6/13)、
この日、ベラルーシでネスヴィジ城を観光してから北西30kmほど移動して向かったのは、、


ここ、ミール城の観光です。

画像


このミール城は、、

15世紀末頃に建設が始まり、その後も度重なる戦争での破壊に合って19世紀に入ってから現在の姿に再建された様です。
そんな事から、ルネサンス様式とゴシック様式が入り交じった城に成って居るとのこと。。

因みに、このミール城は2000年に世界遺産に登録されていますが、ベラルーシの独立が1991年ですからベラルーシ最初の世界遺産のようですね。


そんな城の中庭に入って。。

画像


そして、、

チケットを買って、城の中へと。。

画像

ここには、当時の城を形どった模型も有りました。

あ、でも、この部屋なんて、何となく一般家庭の様にも。。ww

画像


それでも、

壁にはこんなタペストリーが掛かっていて豪華でした!

画像
画像
画像
画像

タペストリーが掛かっているだけでも、豪邸って感じますね。ww



そして、、

ここが、ダイニングルームでしょうか。。

画像

食卓は兎も角、この天井は立体的な素晴らしい装飾でした!

画像


そして、、

こちらがホールですね。

画像

優雅なダンスが似合いそうなホールです。



そして、地下へと下りて行くと、、

ここは倉庫ですかね。

画像
画像


そして、、

ここは、召使い達の食卓の様です。

画像
画像

当時、この場内では意外と上下関係は厳しく無くて、城主の子供たちも偶にこちらに下りて来て遊んでいたのだとか、、

ガイドがそんな説明をしていたと思いましたが、そんな記録が残っているのでしょうかね?



そして、、

こうしてミール城を観光した後は、北東100kmほどに有る首都ミンスク市内観光へと向かいました。

車窓に、こんなミンスク市街の景色を見つつ。。

画像
画像

流石に首都です、綺麗な高層ビル群が目立ちました。




そして、先ず向かったのが、、

ロータリーの真中に有った、勝利広場のオベリスク。

画像
画像

1954年に出来たWW2の勝利記念のオベリスクですから、、、何となく複雑です。。ww

この広場から大通りを眺めると、、

こんな状態で、車が大混雑しています。

画像

でも、車線を守っているだけ、未だ運転マナーは良さそうですね。 どこぞの国では、車線なんて無きに等しいですから。ww

そして、次に向かったのが、、

この精霊大聖堂の観光です。

画像

この大聖堂で有名なのが 「ミンスクの聖母」 と呼ばれるイコンですが、、残念ながら聖堂内に入ることは叶わず。。

ま、でも、何れにしても聖堂内は撮影禁止の様でしたけれど。。


そして、この後は、、

トラエツカヤ旧市街地区へとブラブラと、、

画像
画像

このトラエツカヤ旧市街地区と言うのは、1980年代にボランティアの手に依って再建された街並みとの事でした。

画像
画像

と、書いてはみたモノの、、

トラエツカヤ旧市街地区を後で調べたら橋を渡った先の地区の様でしたし、この日は そこまで散策して行かなかった様な??ww



その後も、こんな景色を車窓に見ながら、、

これ、旧ソ連を彷彿とさせますが、KFC店舗とのこと。ww

画像


そして、これは聖シモン聖エレーナ教会とのことで、、

画像

ここ、ベラルーシはチェルノブイリ原発事故で汚染された国の過去を持つことも有ってか、、
この教会には「長崎の鐘」の複製が置かれており、その鐘の下には 広島・長崎・福島の土が眠っている様です。

そんな事から、20世紀初頭に建築された教会とは言え、ちょっと観光してみたかった教会でした。。



と言うことで、、

こうして、ミンスク市内観光を終えて、この後はミンスクのホテルへと入って美味しく夕食を頂きました。

画像


そして、夕食後も未だ明るかったことも有り、、

ホテル近くの散策に出掛けました。

画像

この時期、夜9時に成っても未だ明るいので、、

地図を見ながら公園緑地に向かって。。

画像
画像
画像

この時間に成っても、未だ子供連れの人達も多くて、公園内遊具も動いていました。
やっぱり、治安は思ったより良いみたいですね。


そして、ホテルへと戻った頃には、、

ホテルのイルミも明るく輝いて。。

画像

これがこの日のホテルでしたが、カジノ付きのホテルでした。ww

これは夜中、賑やかで煩いかな?と危惧しましたが、そんなことも無く静かに眠りに就けました。。

to be continued ・・








--- ミール城は、こんな場所に ---


この記事へのコメント

2019年06月28日 22:13
ミール城可愛い外観のお城ですね。

ミンスクかぁ…キエフ級航空母艦の2番艦ですね。キエフも今回訪れてるから感慨深いw

ブロンズ像がいっぱい置いてあるのかな?結構大きくてこれ面白そうですね、特に馬車のがいいなぁ…これ乗れるのかしらん?
2019年06月28日 23:17
月奏曲さん、こんばんは。

はい、ミール城は内装よりも外観の方が印象深かったですね。
あ、ミンスクというと、そっちへ行っちゃいますか。そう言えば今回の旅仲間にも軍事的な会話で弾んでいた人が居ましたけれど。。ww
この馬にも馬車にも乗れるみたいですよ。馬車に乗って写真を撮っている人も居ましたし。。

この記事へのトラックバック