雷雨予報で。。

 
今日も朝から終日曇りでした。

予報では午後から雷雨になりそうでしたので、今日は早朝散歩だけにしようとK-3を提げて出かけました。
今日は朝夕の2回でないので、何とかギリギリ1万歩ほど。。


今日も、こんな花を撮りながら。。

画像
画像
画像


そろそろ、ツユ入りですね。。ww

画像
画像

画像
画像

やっぱり薄雲りだと、花が綺麗に撮れますね。

画像
画像


そして、、

今日も帰宅してからは、ノンビリとカウチポテトしていました。

結局は午後に成っても雷雨となることは無く、涼しかったので午後にも散歩に出掛ければ良かった、とちょっと後悔。。
いえ、家でカウチポテトじゃあ 一日の過ぎるのが早いですし、早くボケそうですし、ね。ww

ま、このブログ書きもボケ防止対策の一環なんですけど。。ww



特に最近、老人の暴走事故が度々ニュースに成りますから、私も加害者に成らないようにしないと。。

あ、あの加害者は、老人は老人でもボケては居なかったのかな?

ま、でも、最初の接触事故から大惨事を引き起こすまでの数秒間に対応が取れなかったのだから、やっぱり判断力はボケていたんでしょうけどね。。



それにしても、、

現在の車は人に優しく成って、、運転能力が低下した人でも運転できる様に成った事の弊害でも有るのかな?
今や歩くのも儘成らない人でも普通に運転できるように成りましたからね。

ま、老人事故が目立つだけで、自動車事故自体は減っている様ですが、、、やっぱり、老人事故を減らすにはもっと自動化が進むのを待つしか無いのかも?

そういう意味では、ちょうど今が過渡期なんでしょうかね。。

そんな自動化の対策が完了(?)するまでに、政治的な対策が一日も早く出来ることを願うばかりです。

この記事へのコメント

2019年06月06日 16:23
老人の交通事故のニュースが頻繁に報道されて、都度、その人はどんな状態だったのかとか、ブレーキとアクセルの踏み間違えとか、急病とか、色々あるようで、まだそういう年代にには達していない私ですが、確かに自動運転がこういう事故を解決してくれる、まさに老人のための車が望まれますね、しかしそういう時代まで私は生きられないと思うと残念です、是非、ハンドルを握らず、アクセルを踏まずに走ってみたいのですがね、当面、頻繁に車に乗って、運転感覚を磨き、維持しようと思いますよ。
2019年06月06日 21:43
ど派手なの続いちゃったのもありますが実際はパトカーにサイレン荒らされて逃走→事故死も結構ここのとこありますし(TVで報道してないだけ)実際高齢者だけじゃなく全年齢万遍なくやらかしてるんですけどねw

大体『俺は上手い』と思ってるへたくそが分をわきまえずにやらかしてるのが多いんじゃないかなぁ?

あ、高齢者は昔の感覚で反射神経の衰えをわきまえずにやらかしたってことで。
2019年06月06日 22:52
fujisanさん、こんばんは。

最近の車はドライブレコーダー積んでるのが多いし、EDRも搭載されているから、事故後もっと早く原因が分かりそうなもんですけどね。少なくとも、アクセルが踏まれていたかはEDR解析で分かりそうなもんだけど。。
でも、人を轢いたんじゃなく車を擦っただけだったらパニックに陥らないと思うんだけど、、やっぱり、歯垢がボケていたんじゃ。。
完全自動の車に乗ってみたいですねぇ、所有したいとは思いませんけど。運転する喜びが無いから、自動運転車になったらカーシェアかな??ww
はい、それ迄は、ひたすら運転感覚の維持に努めるしか無いですね。
2019年06月06日 23:06
月奏曲さん、こんばんは。

あぁ、逆走して逃げた車も有りましたね。引き籠りも問題に成りつつあるし、、、確かに老人暴走車だけが多いワケじゃありませんが、今後、確実に「老人」は増えますからねぇ。
後ろから走って居ると一分もしないで上手い下手は分かりますね。何もない所でセンターラインを越えるわ、ブレーキをポンポン踏むわ、で。。
前車から適度に離れればエンブレだけでブレーキなんて殆ど踏まずに済むのですがねぇ。ま、離れ過ぎると急に割り込まれてブレーキ、なんて事が有りますけど。ww
反射神経、、シニアは免許更新の際にテストしたら良いと思うんだけど。。

この記事へのトラックバック