ロシア旅行記 6

 
ロシア旅行の観光二日目(7/7)、
この日、午前中でウラジミールの観光を終えて、レストランで昼食を摂った後は、近くのスズタリの町の観光へと向かいました。


スズタリの町へと入ると、、

先ずは、展望台(?)から町を一望して。。

IMGP4061.jpg
IMGP4069.jpg
ここから見る限り、町と言うより 素朴な田舎の村って感じでしたね、、

こんな、川の畔に出来た小さな町ですし。。

IMGP4286.jpg

訊くと人口1万人ほどの町の様ですし、
この日はこの町のホテルに宿泊予定のことも有り、ちょっと どんなホテルなのか気に成りました。ww

そんな村の手前には、、

こんな川が流れていて。。

IMGP4086.jpg
IMGP4060.jpg

そして、、

車窓にこんな景色を見ながら少し移動して。。

IMGP4088.jpg
IMGP4092.jpg

そして、先ず観光したのが、、

スパソ・エフフィミエフ修道院ですが。。

IMGP4106.jpg
先ずは外壁に沿って歩いて行くと、、

ここも高台に成っていて見晴らしは抜群でした!

IMGP4113.jpg

そして、川向うに見えた、、

これは、ポクロフスキー修道院でしょうか。

IMGP4102.jpg
IMGP4110.jpg

と、こんな景色を眺めた後は、、
また外壁に沿って戻ってスパソ・エフフィミエフ修道院内の観光へと向かいました。

門を潜って、更に中へと。。

IMGP4121.jpg

入ると直ぐに鐘楼へと向かいました。

IMGP4133.jpg
ここで、一日に数回のベルコンサートが有るみたいで、時間が来ると、、

両手両足で綺麗なベル曲を聞かせてくれました。

IMGP4143.jpg
 ← この時のベル曲です

そして、この後は、、
外周を囲んでいる壁に上れましたので、外壁に沿って散策してみました。

IMGP4178.jpg

ここでは、何度か映画が撮影された様で、、

IMGP4189.jpg
ここには、こんなパネルが展示されていました。

IMGP4195.jpg
訊くと、ここは古い聖堂なので映画のセット造りも不要なので、よく映画のロケ地として使用されるようです。

そんな観光を終えて外へと出て来ると、、

目の前には、スモレンスキー教会が。。

IMGP4217.jpg何と、この教会、夏と冬で使う教会を分けているのだとか。
冬だとこの教会では寒過ぎるので、この左隣りに有った窓の小さな教会が使われるようです。

そして、移動して行くと見えて来たのが、、

こんな木造の教会です。

IMGP4222.jpg
18世紀に建てられた、左がヴァクスクレセンスキー教会で右がプレオヴラジェンスキー教会と呼ばれる教会のようですが、木造だけに独特の趣が有りますね。

対岸に見えるのはクレムリンでしょうか、、

今は博物館の様ですが、ここまで行ってみました。

IMGP4223.jpg

橋を渡って、、

塀に沿ってブラブラと。。

IMGP4229.jpg
IMGP4231.jpg
残念ながら、ここも鐘楼が改修中で写真はイマイチでした。本当に改修中の聖堂が多いです。。


そして、クレムリン内に有ったのが、、

こんな、ラジヂェストヴェンスキー聖堂ですが、、

IMGP4238.jpg
残念ながら ここも入れずに、、今回の旅は本当に外観だけの観光が多いです。しかも、改修中も多いし。。ww

この後も散策して行くと、、

土塁が有ったので、上って見ると、、

IMGP4284.jpg
ここからも、絶景が望めました!

IMGP4249.jpg
この川を行く船は観光船でしようか?

何となく屋形船の様にも感じます、、中でテンプラを揚げていたりして。ww

IMGP4277.jpg


そして、、

この先の正教会の敷地に土産物店が並んでいましたので、ここで暫しのお買物タイムです。

IMGP4311.jpg

やっぱり、ここもマトリョーシカが多かったですね。

IMGP4299.jpg
でも、お店番が可愛いですね。ww

IMGP4292.jpg
IMGP4294.jpg
IMGP4304.jpg

それにしても、今時、こんな木作りの輪ゴム鉄砲が有るのも田舎らしい素朴さで良いですね。

IMGP4296.jpg

ま、こっちは子供の玩具にしては、鉄製ですし弾倉がちょっとリアルですけど。。ww

IMGP4298.jpg

勿論、ここには、、

こんなベリー類も売られていました。。

IMGP4307.jpg
何となく素朴さを感じますが、、 これらは野摘みして来たモノでしょうか。。


それにしても、今回の旅、改修中や撮影不可が多いからか 観光は少し時間短縮していましたが、私の何も買わない買物タイムに限っては時間延長して、、
ここでも旅程表には無いのに1時間も買い物タイムを取ったのには参りました。

本当に、格安ツアーは観光ツアーなのか買い物ツアーなのか考えさせられます。ww


と言うことで、、

この後はスズタリのホテルへと入り夕食を摂りましたが、未だ未だ明るかったので近くを散策してみました。

ホテル裏から、こんな橋を渡って。。

IMGP4331.jpg
IMGP4339.jpg

その先には、昼に見た絶景の高台が有りましたので、そこまで歩いて行きつつ、、

こんな綺麗な夕景が撮れました。

IMGP4337.jpg
IMGP4356.jpg
IMGP4362.jpg
それでも、陽が沈むには未だ早過ぎましたけれど。。


と言うことで、、

こんな夕景を撮ってから9時頃にはホテルへと戻り、シャワーを浴びてから静かにベッドへと入りました。

to be continued ・・





P.S.
 池袋暴走事故から明日で3ヶ月に成ろうとしています。
TVでも高齢者は視野が狭くなるので特に注意が必要な旨を言っていましたが、、
今回の旅をしていても周りを気にせずにカメラを構えた前に平気で出る老人の多いことに驚きました。
私は気付くと遠回りしてでも撮影者の後ろを通っていましたが平然と横切る老人も多く、、気遣いの無い人達だなぁと思っていましたが、視野が狭くなって気付いていなかったのかも知れませんね。
私も気付かないだけで視野が狭くなっているのかも知れませんし、今後は今まで以上に注意しようと決意を新たにした今日でした。。

P.S.2
 そう言えば、このブログを書いていて気付いたのですが、この日は七夕だったんですね。
X-masの様に世界的な祭りでは有りませんし、日本やアジア圏にでも居ないと何事も無く、知らない内に過ぎて仕舞いました。ww

この記事へのコメント

2019年07月19日 08:26
おはようございます。

 美しい川ですねぇ!
 こんな川なら一日中見ていられます。
空蝉 / utsusemi
2019年07月19日 10:50
あきあかねさん、こんにちは。

はい、こんな川が足元を流れていましたから、暫し見惚れていました。
昔は日本にもこんな里川が流れていたのでしょうが、、今は何処も護岸工事をして風情は無く成って仕舞いましたね。ま、災害防止で仕方の無いことだと分かってはいるのですが・・。
2019年07月19日 17:06
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
2019年07月19日 21:10
こんばんは!
川の景色がほんと綺麗ですね。
ψ(`∇´)ψナイス!(^_-)-☆{%拍手webry%}
2019年07月19日 21:50
今回の写真は青空と言い雲といい光の加減といい実に良い感じで絵画のようになってますね、とても綺麗。

場所も良かったのでしょうけど牧歌的で素敵な村っぽいかんじですねw

格安ツアーは入場料とか払わないで周り観てあとは買い物と称する自由時間で時間つぶすパターン多いですよね。そら安上がりなわけだw

とはいえ(゜-゜;)ウーンなんていうのかなぁ?
いわゆる有名観光地に「行った」ことが大事で特に見るでもなくあとは買い物で物欲満たして満足って人が多いのも事実なんですよねぇ…
空蝉 / utsusemi
2019年07月20日 00:01
ekoさん、こんばんは。

ありがとうございます。今回の旅では、ここの景色が最も綺麗でしたね。
こんな景観の中に居ると、ほっと安らぎを覚えます。。
空蝉 / utsusemi
2019年07月20日 00:25
月奏曲さん、こんばんは。

ここの町の景色は今回の旅の中では最高でしたね。こんな里川と教会を眺めていると撮り応えあると言うより、すっかり癒されて仕舞いました。
そうですね、何処と何処に行ったと自慢する人が居ますが、そういう人は何を見て訊いて来たかより「行った」が重要なんでしょうね。だからこそ格安ツアーに付き物の「車窓観光」なんてのが有るワケだし。。
出来れば、ツアーバスよりタクシーやレンタカーで、それより自転車や徒歩で周った方が「その土地」に触れられると言うか味わえると思うのですがね。。
買物で物欲は、、私はもう買うより断捨離ばかりです。ww
2019年07月20日 21:36
ロシアには一度行きたかったのですよ。ヘルシンキ経由のツアーに申し込んだのですが、B787のエンジン問題でツアーがキャンセルになってしまいました。
空蝉 / utsusemi
2019年07月21日 09:31
長さんさん、おはようございます。

あ、長さんさんもロシア旅行を計画されていましたか。B787のエンジン問題と言うと、例の昨年だかに起こったロールスロイス製のですかね、これは結構影響が大きかったみたいですね。
ツアーは色んな意味でキャンセルも多いですよね。飛行機の欠航だと仕方ないのですが‥。