南イタリア旅行記 11

 
南イタリア・シチリア島旅行の観光七日目(1/19)、

この日、ナポリのホテルで目覚めると近くを散策しようとしましたが、市街地まで歩いて行く時間が無いので、ホテル屋上から日の出を撮ることに。。


東の空が徐々に明るくなって来て。。

IMGP3716.jpg

北東側の盆地を見ると、、

朝霧が一面を覆っていました。

IMGP3744.jpg

南には、ニシダ島が見えます。

IMGP3746.jpg
ここは、ナポリ湾に突き出た半島みたいな島ですが、何と ここは刑務所島だとか。。

そうこうしている内に、、

綺麗な朝日が昇って来ました。

IMGP3769.jpg


そして、、

ホテルで朝食を摂ると、この日は世界遺産 アマルフィ海岸の観光の予定でしたので、海岸沿いを南へと移動しました。

ナポリ湾を横目に見つつ。。

IMGP3788.jpg

ひたすら海岸線を南下しました。

IMGP3860.jpg
IMGP3892.jpg
IMGP3928.jpg
でも、ここは昨年秋に地滑りが有った様で、前々日まで長期の通行止めに成っていたんですよね。
なので、本当に直前まで、ここを通れるか分かりませんでした。(汗


こうして海岸線を一時間ほど走ると、、

アマルフィ海岸の写真スポットに。。

IMGP3977.jpg
IMGP3956.jpg
IMGP3988.jpg
前回もここから撮ったと思いますし、アマルフィ海岸の恒例の写真スポットでしょうか。。

そんな海岸を撮った後は、、

少し北側の海岸線も撮ってみました。

IMGP4006.jpg
IMGP4008.jpg
こちらも、綺麗な海の色をしていましたし、ね。


と言うことで、、

ここで暫しの写真タイムの後は、また海岸線に沿って南下して行きました。

IMGP4038.jpg
IMGP4046.jpg

そして、見えた、、

ここが、エメラルドの洞窟の場所みたいですね。

IMGP4062.jpg
IMGP4067.jpg
前回はこの近くで買物ストップが有ったのですが、今回は開通したばかりで店が開いていないと言うことで素通りしましたけれど。。
今回、お買物タイムが有ったら、下まで下りて見ようと思っていたのですが、、残念です。


そして、、

アマルフィの街へと到着すると、ここで暫しの昼休憩が有りましたので、先ずは突堤へと歩いて行って、

ここからアマルフィの街をパチリ。

IMGP4090.jpg
IMGP4089.jpg

あ、ここには、こんな野鳥も。。

IMGP4104.jpg
IMGP4113.jpg
これは、ヒタキの仲間でしょうか。。


この後は、、

山上に見えた教会らしき建物を見に行きました。。

IMGP4086.jpg

でも、行ってみたら、、

こんな墓地でしたけれど。(汗

IMGP4125.jpg
IMGP4126.jpg
まさか、こんな高台に墓地が有るとは思いませんでした。ww

と言うことで、、

ここからアマルフィ海岸の写真を撮っただけで、、

IMGP4118.jpg

またアマルフィ海岸へと戻って来ると、、

IMGP4140.jpg


この後は、、

アマルフィ大聖堂(ドゥオモ)の観光に。。

IMGP4141.jpg
IMGP4193.jpg
IMGP4188.jpg

そして、大聖堂内へと入って見ると、、

ここは、中々素晴らしい大聖堂でした!

IMGP4147.jpg
IMGP4146.jpg

見上げても、素晴らしいです。

IMGP4159.jpg

ただ、残念ながらミサを行っていた様なので、後方から写真を撮っただけですけれど。。

IMGP4175.jpg
IMGP4183.jpg
IMGP4171.jpg


そして、、

ここを出ると、アマルフィの街を散策しながら。。

IMGP4265.jpg
IMGP4263.jpg
IMGP4262.jpg

先程行った墓地とは反対側の山の上に見えた教会へと登って行ってみる事にしました。

途中、こんな写真を撮りながら。。

IMGP4196.jpg
IMGP4259.jpg

そして、、

更にひたすら山の上へと上って行って、、

IMGP4202.jpg

最後は、こんな階段を上って。。

IMGP4219.jpg
でも、途中からは落石や崩れている場所も。。(汗

IMGP4220.jpg
流石に、つい数日前まで海岸沿いの道路が通行止めに成っていただけは有ります。

ここで行くのを止めようかとも思ったのですが、折角ここまで来たのだからと、もう少しだけ上って行くと、、

人家が有って、アマルフィの街が見下ろせました。

IMGP4233.jpg

こんな場所でも農作物を作っているんですね。(驚

IMGP4234.jpg
IMGP4235.jpg

ただ、残念ながら自由時間の残り時間が少なく成ったので、ここまででUターンしました。
まさか、集合時間に遅刻する訳には行きませんからね。

最後に、こんな花を撮ってから。。

IMGP4243.jpg
IMGP4213.jpg
これは、クロッカスでしょうかね。



と言うことで、、

この後は、山を下りてアマルフィの街へと戻ると、またバスに乗ってローマへと移動し、、

IMGP4316.jpg
レストランで夕食を摂ってからホテルへと入りました。

to be continued ・・







--- アマルフィ ---


P.S.
 そう言えば、ツアー仲間とウォーキングの話になり、結構、山登りしたりウォーキングしたりしている年寄り(含私ww)は多いみたいでしたね。百名山踏破を目指している方も居ましたし。。
でも、40分で1万歩ウォーキングすると聞いて、、ちょっと疑わしい人も居ましたけれど。。ww
40分と言うことは1秒に4歩以上ってことですし、速過ぎますね。 あ、ウォーキングとジョギングを間違えたとか ・・?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年02月02日 22:35
あれ?もうアマルフィかぁ…

アマルフィもいいところなんですが今回結構いいところ回ってるので若干見劣りが…普通に回ってるといいところなんですけどねぇ

ドゥオモはここ結構金ぴかですよねwもちょい鄙びてる方が街並みにあってるんだけどw

このジオラマはなんだろう??

空蝉 / utsusemi
2020年02月03日 11:02
月奏曲さん、こんにちは。

はい、今回の旅は本当に駆け足で、、やっぱりお値段相当の旅でした。各観光地でもう少し、30分でも長く自由時間を取ってくれれば良かったんですけどね、なかなか思うようには。。
アマルフィはねえ、、街中を歩くより、この絶景を見下ろした方が画に成りますからね。ドゥオモはもう少し見たかったですね、ミサ中が残念でした。ドゥオモの外の美術館も入場禁止でしたし。。
このジオラマみたいのは、プレゼピオと言うみたいで X-masにツリーと一緒に飾る家も多いそうですね。ま、ここのは外に有りましたが。キリストの誕生を表している様で、この辺り(南イタリア?)の風習みたいです。アマルフィ海岸沿いの道路でも何度か見掛けましたし。。
2020年02月08日 22:02
アマルフィもいいですよね。ここの海岸線をドライブしたり、船から眺めたり。
ここにも思い出があります。
教会の裏の山の方まで登られたのですね。ある意味、観光地の裏側の生活感が見えます。少し離れて見るアマルフィの街の風景もいいですね。
ところで、ポジターノには寄らなかったのですか。
空蝉 / utsusemi
2020年02月14日 23:13
ミクミティさん、こんばんは。

アマルフィも素敵な街ですよね。海岸線に立ち並ぶ家々がまた素敵で画に成りますし。
今回は少し時間が有ったので、表の街々だけでなく、裏からも撮ってみました、、と言っても、ちょっと時間切れで残念でしたけれど。。
今回は可成り慌しい旅でしたから、立ち寄らなかった街も多いです。