ベトナム旅行記 4

 
ベトナム旅行の三日目(3/5)、
この日、ハノイの南100km程にあるニンピンのホテルで目覚めると、未明にホテルを出発してタインホアへとバス移動しました。


こんな景色を車窓に見ながら。。

IMGP7146.jpg

一時間半ほど移動して、、

到着したのは、胡(ホー)朝の城塞です。

IMGP7099.jpg

ホー朝は 1400年~1407年の7年間だけの短命の王朝で、タインホアに都を置いていました。

そんなことも有ってか、、

遺っているのは、こんな城門だけです。

IMGP7100.jpg
IMGP7104.jpg
IMGP7109.jpg IMGP7101.jpg
IMGP7121.jpg
今も東西南北に4つの城門が遺っている様で、2011年に世界遺産に認定されています。

それでも、城門しか残っていないからか、非常にマイナーな観光地みたいで、この日も私達の他は殆ど観光客が居ませんでした。
ま、ここに到着したのが7時頃と、余りに早過ぎた所為も有るのでしょうが。。ww


城門の上にも上って見ましたが、、

特に目ぼしいモノは何もなく。。ww

IMGP7111.jpg

駐車場にも、私達のバスだけ。。

IMGP7114.jpg
IMGP7117.jpg
左に目をやると、そこには博物館が有りましたので、この後に行ってみました。

IMGP7129.jpg
IMGP7124.jpg
IMGP7131.jpg

これは、投石機ですね。

IMGP7126.jpg
これで明の侵攻を防いでいたのでしょうか、、とは言え、1407年に明の侵攻を受けて敢え無く陥落しましたが。。


こうして、、

軽くホー朝の城塞を観光した後は、30kmほど北東にあるチャンアン名勝地の観光へと向かいました。

こんな景色を車窓に見ながら。。

IMGP7140.jpg

この辺は石灰岩の産地なのか、石材店が目立ちます。

IMGP7151.jpg
IMGP7156.jpg IMGP7154.jpg
IMGP7153.jpg


そして、、

1時間半ほど走ると、チャンアンの名勝地に到着しました。

IMGP7165.jpg
IMGP7171.jpg

ここは、石灰岩で出来た奇岩の数々が「陸のハロン湾」と言われ、名勝地として2014年に世界遺産に認定されています。

そんな名勝地の観光へと小さなボートに乗って。。

IMGP7173.jpg

ここには石灰岩の洞窟が3ヶ所あり、ボートクルーズしながら そんな洞窟内へと入って行きます。

暫くすると、洞窟が見えて来ました。

IMGP7192.jpg

天井に届きそうな小さな洞窟ですが、、

ボートに乗って、そのまま入って行きます。

IMGP7195.jpg
あ、この人はメンテナンス(?)している人でしょうか。。

IMGP7196.jpg
IMGP7201.jpg

そんな洞窟を抜けると。。

IMGP7202.jpg

遠くに、寺院が見えて来ました。

IMGP7203.jpg
IMGP7205.jpg
こんな場所に寺院と言うのも凄いですね。周りは山に囲まれていますし、参拝するのも船で来るしか無さそうですし大変です。


その先には、、

また、こんな洞窟が有りました。

IMGP7211.jpg

また、中へと入って行きます。

IMGP7215.jpg
IMGP7217.jpg
IMGP7227.jpg IMGP7235.jpg
IMGP7238.jpg
ここの洞窟は長さ250m有って、結構、長かったですね。

洞窟を抜けても、、

こんな綺麗な景観が続いています。

IMGP7242.jpg
IMGP7250.jpg

その先には、、

また、こんな寺院が。。!

IMGP7266.jpg
IMGP7267.jpg
ここなんて完全に川の中ですから、船でしか参拝できません。


ここには、カイツブリもいっぱい居ました。。

IMGP7259.jpg
ここは、カルスト地ですから水の透明度も高く、餌も獲り易いのでしょうか。。?

更に、こんな景勝地を進んで、、

IMGP7300.jpg
IMGP7305.jpg
まさに、「陸のハロン湾」ですね。


この後も、3つ目の洞窟を潜りましたが、、

IMGP7315.jpg
何故か、ここは湿度が高くてレンズが曇って仕舞って、殆ど写真が撮れませんでした。
この洞窟だけ空気が抜けにくい構造(方向)だったのでしょうか、、勿論、外が雨降りだったことが大きいとは思いますが。。ww


こうして、暫しのボートクルーズを終えて、また乗船した場所へと戻って来ましたが、、

ほほ全てのボートが停泊したままで。。

IMGP7328.jpg
IMGP7326.jpg
ここには、千艘以上の観光ボートが有るようですが、新型コロナの影響で観光客が全くいなくて開店休業状態でした。
殆どの観光客であろう中国人は、既に入国できませんでしたし。。


こうしてチャンアン観光を終えると、早朝から観光開始したことも有って、この後は美味しく昼食を頂いて、、

IMGP7332.jpg
IMGP7334.jpg


そして、、

この後はハノイへと戻ると、ハノイ空港からベトナム航空機で400kmほど南のドンホイへと移動しました。

ホテルへと入った頃には、すっかり暗く成って。。

IMGP7342.jpg
IMGP7338.jpg

それでもホテルで夕食を済ませると、近くに市場が有るということで、ちょっとだけ様子見に行ってみました。

こんな薄暗い道を歩いて。。

IMGP7345.jpg

500mほど先に市場は有りました。。

IMGP7348.jpg
薄暗い中、こんな時間でも花屋さんは翌朝の準備中でした。

ここは、鮮魚売り場みたいですが、、

IMGP7349.jpg
朝5時頃からは市場が開くとの事でしたので、翌朝を楽しみにしながらホテルへと戻り眠りに就きました。

to be continued ・・








--- ホー朝の城塞 ---


--- チャンアンの名勝地 ---

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 42

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年03月15日 21:53
チャンアンは良いですね。なんというかオリエンタルな感じが出ていてこれからもっと人気出てきそうw

中国人が好きそうな景色でもありますねwあとフランス人w


しかしどこもかしこも観光地は中国人団体客がいないと閑古鳥みたいな感じですねぇ…
悪いんだけどあそこの国家形態の成り立ちと国民性鑑みたらリスクでかすぎると思うんですけどねぇ…

どこの国でも同じですが特に観光業は政治や感染症などに影響受けやすいですし確かにパイのでかい国ですがあそこに頼り切ると倒産しか待ってないんですけどねぇ…一気に誰もいなくなりますからね、パイがでかすぎて。

もうちょっとリスク分散させるほうが良いと思うんですけどねぇ…

そういやクラブツーリズムのバス旅ってどこまで打撃ウケてるんだろ?
あれ近ツーでしたっけ?
空蝉 / utsusemi
2020年03月15日 23:13
月奏曲さん、こんばんは。

チャンアンは見事に「陸のハロン湾」でしたね。写真だけ見ていると、「ハロン湾」と言っても分からない様な場所も多かったですし。。
ここは中国人が好きそう、、と言うか、中国には桂林とか武陵源とか、他にも同じ様な絶景の地は有りますけどね。でも、やっぱり中国人はこんな場所が好きそうですよね。
なので、今回のコロナ対策で中国人客が居なくなったら、完全に閑散としていましたね。設備投資が少ないとは言え、この稼働率ではここで働いている人も大変ですね。
中国は本当にON-OFFが極端ですから、頼り切ると倒産の憂き目にあいますよね。
クラブツーリズムに限らず、旅行業界は全て大打撃を受けていると思いますよ。成田の駐車場で訊いたら、旅行者は3月3日当時で1/3に減っていると言っていたし、今はもっと減って居そうですしね。クラツーは、今は別会社ですが、親が近ツーだったかな?