台風の名残りが。。

 
今日も良い天気で凄く暑く成りました。

そんな今日は朝から晴天の予報でしたので 早朝から奥日光・戦場ヶ原に鳥撮りに行ってみました。

現地 (赤沼駐車場) に到着したのは 6時頃で、それから三脚にカメラをセットして 戦場ヶ原へと歩いて行くと、、

木道が ちょっと荒れています。。

IMGP0534.jpg
IMGP0536.jpg

それでも、、

ズミの花が綺麗に咲いていて、、

IMGP0538.jpg

湯川の流れも綺麗でした。

IMGP0529.jpg

そして、、

こんな戦場ヶ原を撮って、、

IMGP0500.jpg

いざ、その先へと鳥撮りに向かおうとしたら、、

何と、その先は通行止めに成っていました!

IMGP0507.jpg
IMGP0511.jpg
どうやら、昨年秋の台風19号で水没して仕舞い、木道も壊れて仕舞ったようでした。
一昨日に行った龍王峡は既に改修されていたので、ここも大丈夫と思ったのですが、、ここの方が被害が大きかったようです。


と言うことで、諦めて、、

一面に咲くワタスゲを撮ったり、、

IMGP0520.jpg
IMGP0524.jpg

ズミの花を撮ったりして。。

IMGP0517.jpg
IMGP0512.jpg

仕方なく小田代ヶ原へ廻る事にして、、

こんな写真を撮りつつ戻って、、

IMGP0542.jpg
IMGP0540.jpg

そして、、

湯川を渡って、小田代ヶ原へと。。

IMGP0543.jpg

朽ちた大木が、良い味を出しています。ww

IMGP0547.jpg
IMGP0545.jpg

そして、、

小田代ヶ原までを往復しましたが。。

IMGP0584.jpg

撮れたのは少しの野鳥だけで、、

アカゲラとビンズイとコサメビタキ(?)だけでした。

IMGP0570.jpg
IMGP0617.jpg
IMGP0666.jpg
こちらは木々が茂っているし高いしで、戦場ヶ原よりも野鳥が見つけ難かったですからね。
しかも、この時期、ハルゼミの鳴き声が煩くて。。ww


木道に居た、これがハルゼミですね。

IMGP0671.jpg

そして、、

こんな花を撮りながら帰って来ました。

IMGP0673.jpg
IMGP0563.jpg
IMGP0681.jpg
上はレンゲツツジで、下はクリンソウでしょうか?


それにしても、ここの標高は1400m程ありますから気温も20℃程と涼しかったですが、帰宅したら茹るような暑さには参りました。

体は徐々に暑さに慣れて来たとは言え、未だ未だ猛暑には慣れていませんからね。


さて、、

明日は雨降りの予報です。 雨は嫌いですが、一先ず暑さが緩むだけでも少し嬉しいです。ww

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 44

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月10日 22:44
箱根登山鉄道も19号の影響でやっと試験運転始まったばかりで運休してるという…19号の爪痕結構いろんな場所に残ってますね未だに…

高原なので涼しいでしょうしいい気晴らしになったでしょうw暑いけどw

明日蒸さないといいんですけどねぇ…
2020年06月11日 08:05
おはようございます、戦場ヶ原、小田代ヶ原、今の時期、毎年行っているのですが、今年は行けませんね。戦場ヶ原、昨年の2月に行ったときに、この立ち入り禁止の措置がしてありましたね、昨年の大雨で、この大きな戦場ヶ原も水があふれて、木道も壊されたのでしょね、毎年、この湯滝から赤沼までのメインルートは子供たちの遠足のルートになっていて、多くの挨拶を交わしながら歩くいのですが、今年はまだ直っていないし、コロナで、子供達残念ですよね・・早く復旧してもらいたいですね、秋の紅葉時期には間に合うのでしょうかね?
2020年06月11日 08:38
おはようございます。

 これがフライフィッシングのメッカの湯川ですか…
 美しい流れですね。
 関東に赴任中に、一度は行って見たいとは思っていたのですが、ついぞ行けずじまいでした。
空蝉 / utsusemi
2020年06月11日 11:07
月奏曲さん、こんにちは。

はい、台風19号は未だに各所に傷跡を残していますね。でも、ここは戦場ヶ原の平地ですし、木道の一部が破壊されたくらいだと思っていました。
確かに高原で涼しかったですが、やはり湯川沿いを歩きたかったですね。こちらの方が野鳥が撮り易いですし。。
今日は未だ雨は降っていないですが、蒸し暑いです。気温も、もう29℃超えていますし。。
空蝉 / utsusemi
2020年06月11日 11:20
fujisanさん、こんにちは。

赤沼から小田代ヶ原・泉門池のルートは大丈夫みたいですよ。そこから湯滝ルートはダメみたいですけど。。
昨年の2月もダメでしたか、ここんところ毎年の様に台風(豪雨)被害が有りますからね。
戦場ヶ原の木道が壊れる程に水没したようですが、でも思った程には湯川の流れは変わっていませんでした。多分、濁流に流される様な状況では無くて、完全に水没したので木道が浮き上がって流されて仕舞ったんでしょうね。写真2枚目の様な木道段差が何ヶ所か有って、ここは木道が流されたのだと思いますし。。
ここで鳥撮りしていると、例年、子供たちの挨拶攻撃(?w)に合うのですが、今年は木道がこんな状態ですから無理ですね。
今年はコロナ禍が有りますから、木道の改修も中々進まないのかも知れませんね。。
空蝉 / utsusemi
2020年06月11日 11:27
あきあかねさん、こんにちは。

そう言えば、釣り客にお会いしませんでしたね。ま、時間が早過ぎたのかも知れませんが。。
木道は通行止めでも、湯川を釣り上がったりするのには問題ないと思うのですがね。
後で訊いたら、湯滝から小滝の間には釣り客が入っていたみたいですけれど。。
ここは国立公園内と有って自然がそのまま残って居ますからね、一度は行かれることをお勧めします。