塩原・那須・赤城温泉 旅行記 1

 
11月9日から塩原・那須・赤城と温泉巡りをして来ましたので、少し詳しくブログアップしたいと思います。


先ずは、初日の11月9日ですが、、

遠方から旅友が栃木の温泉巡りをしに遣って来ると言うことで、この日は川治温泉駅での待ち合わせ合流となりました。

IMGP5406.jpg

待ち合わせ時間まで、私は駅近くを散策しながら紅葉撮りしたりしていました。

龍王峡を遠くに眺めたり。。

IMGP5346.jpg

IMGP5324.jpg
IMGP5365.jpg
IMGP5374.jpg

駅前で紅葉を撮ったり。。

IMGP5400.jpg
IMGP5403.jpg

足元でガサゴソ音がすると思ったら、、

側溝下に狸が居ました。ww

IMGP5404.jpg

全面に蓋がされていましたし、何処から入ったのでしょう? この側溝が巣に成っているんでしょうかね。。


そして、旅友と合流してからは、、

龍王峡の散策へと向かって。。

IMGP5434.jpg
IMGP5440.jpg
IMGP5418.jpg
龍王峡は、ちょうど見頃でしたね。
お陰で駐車場は満車でしたし、観光客がいっぱい居ましたけれど。。


そして、この後は 日塩もみじライン へと、、

ここも、紅葉が綺麗でしたね。

IMGP5457.jpg
IMGP5478.jpg
IMGP5476.jpg
下から上がって行くにつれて、紅葉も徐々に紅くなっていて、こんな真っ赤な紅葉も見られました。


そして、日塩もみじラインを過ぎると、、

次は 塩原渓谷を紅葉散策しました。

IMGP5491.jpg

残念ながら、この露天風呂辺りの紅葉は ちょっと見頃を過ぎていましたけれど。。


IMGP5492.jpg
IMGP5499.jpg

でも、一部には、こんな綺麗な紅葉が残っていました。

IMGP5524.jpg
IMGP5501.jpg
IMGP5529.jpg
こうして、この日は朝から終日、色々な場所で綺麗な紅葉を堪能できて楽しかったです。

あ、そう言えば、、
この後に この七ツ岩吊橋を渡ろうとしたら野生の猿の一団が居て、子猿も居た所為か近付いたら威嚇されました。 家族連れ、特に子連れの猿には要注意ですね。


そして、、

この後は、塩原元湯温泉の宿へと移動し、硫黄泉の濁り湯温泉に入ってから美味しい夕食と冷酒に舌鼓を打ちました。

-- 続く -- 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年11月12日 22:33
龍王峡はいい感じの紅葉でしたね。

タヌキは放水する排水口が入口で住処にしてるんじゃないかなぁ?割と安全そうだし。

日塩もみじラインもいい感じですね。

コロナ復活でなんか騒いでますが季節的な問題+gotoイートだと思うんですけどねぇ…意外と外出かけてるだけじゃ伝染らないですからね。

密室で唾のかかる行為…と言いたいところですが実のとこきちんと手洗いうがいしてないことも原因じゃないかなぁ?

慣れてきてしっかりと手洗いしない上に大勢で会食というヤバいパターンな気が…逆に言えばそこ気を付けてれば結構防げると思うんですけどね
空蝉 / utsusemi
2020年11月13日 08:56
月奏曲さん、おはようございます。

龍王峡、人が多かったですが紅葉と渓谷美が綺麗で、散策していても気持ち良かったです。
この狸、紛れ込んだというより多分ここを巣にしているんでしょうね。雨が降らなければ落葉がいっぱいで暖かそうですし。。ww
GoToイートは行かないので状況は分かりませんが、飲んで騒いでってヤバいパターンの飲食が復活して来たんですかね。もうそんな場所に行かなくなって久しいし、どんな状況なのか全く分かりませんが。。
旅していても、そんな危なそうな場面に遭遇しませんし、マスク・手指消毒・ウガイ励行でかなり防げそうですけどね。
イッシー
2020年11月13日 13:13
硫黄泉の濁り湯温泉!いいな~。入りたいです。
今年はサルは我家の廻りにもいますよ。朝一自転車で峠を越えようとして、
正対してるときは良かったけれど通り過ぎようとしたら襲ってこようとしました。そういえば、奥多摩周遊道路を自転車で走ってるときに小熊にも遭遇。
道を横断していきましたよ。
空蝉 / utsusemi
2020年11月13日 21:13
イッシーさん、こんばんは。

ここ、濁り湯ですけど万座・草津なんかと比べると硫黄泉臭は薄いですけどね。
今年は猿は街中でも見られるみたいで、偶にニュースに成っていますよね。
以前は猿は人間から逃げていたのですが、最近は逃げなくなりましたよね。猿も木々を揺すったり歯を剥いて威嚇されたりすると怖いです。子熊ですか、近くに親熊がいたりしたら怖いですね。