奥日光湯元 旅行記

 
一昨日(12/15)から今日まで 奥日光湯元の温泉に浸かって来ましたので、簡単にダイジェストで旅行記を書いてみます。


今回も硫黄泉の温泉に浸かってノンビリすることが目的でしたので、初日は ほぼ移動日で、、

こんな奥日光の雪道をひた走り。。

IMGP6945.jpg
久々にタイヤが滑って お尻がムズ痒い感覚を思い出しました。w


宿に着いてからは、、

湯の湖 湖畔をホンの少し散策したのみ。。

IMGP6954.jpg
IMGP6968.jpg
この時は、未だ積雪10cm程でしたので、何とか普通のスニーカーでも散策できました。

目的が「ノンビリと温泉に」でしたから、この後は温泉に浸かってノンビリ湯ったりとして寛ぎました。
勿論、雪の露天風呂にも湯ったりと。残念ながら、雪見酒は飲めませんでしたけどね。ww


二日目(12/16)も特に何をするでも無く、温泉に浸かってから戦場ヶ原に鳥撮りに行ってみようと、、

三本松駐車場には駐車車両も無く、まさに雪の平原?ww

IMGP6986.jpg

戦場ヶ原展望台へも行ってみましたが。。

IMGP6991.jpg
IMGP6994.jpg
思ったより雪に埋もれてませんでしたね。

ま、ここから戦場ヶ原の湯川沿いの木道までは雪道を3km近く歩かないとならないので鳥撮りは諦めましたけれど。。


この後は、、

雪の中禅寺湖を撮ってから、、

IMGP7004.jpg
IMGP7005.jpg
未だ未だ雪が降り積もっていましたので、何台もの除雪車が大活躍していました。


そして、、

華厳の滝 の雪景色を撮って。。

IMGP7144.jpg
IMGP7140.jpg
三脚は邪魔に成らないようにとの注意看板が有ったので三脚は使用せずに手持ち撮影しましたが、、
この日は観光客が1~2名程度しか居なかったので三脚で撮れば良かったかな。。

ま、本当はもう少し氷結していて、もっと大きな氷柱が有ると期待してたのですが・・。


湯の湖は、こんな状態で。。

IMGP7179.jpg
IMGP7178.jpg
残念ながら、スニーカーでは湖畔まで近寄れませんでした。

ま、こんな雪の日にブーツも履かずにスニーカーで来る方が間違っているんですけどね。ww


そして、宿へと戻って窓の雪景色を撮って、、

これが、初日の雪景色で。。

IMGP6946.jpg

これが、二日目の雪景色。。

IMGP7192.jpg
二日目・三日目と かなり雪が舞いましたが、思ったよりは積もりませんでしたね。。


三日目(12/17)の今日は、
ノンビリと温泉に浸かってチェックアウト時間のギリギリまでホテルで寛いでから、帰宅の途に就きました。

帰りは、いろは坂の下りで滑り易いですから、少しでも除雪&雪解けを狙ってゆっくりと。。w

IMGP7198.jpg

途中、三本松駐車場で雪道のブレーキ感覚をチェックして、、

IMGP7201.jpg
IMGP7205.jpg
店も休みで車も停まってませんでしたから、気兼ねなくタイヤが滑る感覚を思い起こせました。w

で、この後は、竜頭の滝も撮ろうとしたのですが、未だ除雪が終わってなくて、私の車では駐車場に入るのが厳しくて諦めました。。


こうして 今回の旅を終え、、

帰宅してから写真整理しつつブログを書いていますが、今回は殆ど写真を撮っていなかったので整理も実に簡単でした。ww

冬の奥日光には初めて行きましたが、雪の いろは坂の上り下りが有って大変ですが、その分、観光客も少なくて本当にノンビリと寛げた今回の旅でした。

-- 終 -- 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年12月18日 23:56
雪景色いいですね

こういう場所は観光しないでおこたで蜜柑食べながら温泉三昧…あ、私蜜柑苦手だったんだwお団子でw
空蝉 / utsusemi
2020年12月19日 09:35
月奏曲さん、おはようございます。

大雪と言う程では無かったので、雪景色を堪能できました。
宿の客も少なかったので、露天風呂はいつも独り占めでしたし、湯に浸かりながら深々と降る雪を眺めて居られました。
炬燵で蜜柑、良いですねぇ。子供の頃は ちゃんちゃんこ着て おこた でミカンを食べながら遊んだものです。。