遠くへ行きたい。。

 
今日も晴れ渡った良い天気でした。

こんな日は、どこか遠くに行きたいのですが、、相変わらず家に籠っていて外に出たのはウォーキングだけの一日でした。

「遠くへ行きたい」、、 昔、そんな番組 有ったなぁ。

と思って調べてみたのですが、この番組、今でも日テレ系で日曜朝に放送している 現役の超長寿番組だったんですね。
ま、私にはこの番組そのものよりも、この「遠くへ行きたい」という歌の方に思い出が深くて、、

この歌を聴いているだけで 旅愁に誘われます。

この歌、多くの歌手が歌っていますが、私のイメージの中では デューク・エイセス か ダ・カーポ ですかねぇ。
こんな歌を口遊みながらノンビリと一人旅してみたいモノです。。


とか言いながら、、

コロナ禍でちっとも遠くへ旅してないですから、そろそろブログのタイトルも変えなきゃ成らないですね。ww


今日も 近くをウォーキングしただけですし。。

IMGP2848.jpg
IMGP2846.jpg
八重桜ももう終盤ですね。 大分散っていますし 葉もかなり茂って来ましたから。。


それにしても、、

今日も風が強かったです。

IMGP2866.jpg
IMGP2889.jpg
八重桜 も モッコウバラ も風に煽られて揺れ動きます。。


モンシロチョウも飛ばされぬ様に必死で。。

IMGP2861.jpg

ま、それでも、今日は昨日と違って徐々に風も止んで春らしい陽気に成りましたけれど。。


暖かな陽を浴びた春の花たち。。

IMGP2879.jpg
IMGP2873.jpg
IMGP2891.jpg

IMGP2883.jpg
IMGP2906.jpg
IMGP2894.jpg

IMGP2901.jpg
IMGP2898.jpg
こうして、花たちは今日も元気いっぱいに咲いててくれるのですが、
私は 風に吹かれて どこか遠くへ飛んで行きたい、と。。ww


さて、、

今日は 天気も良かったですし涼しかったですから、公約(?)通り、二万歩ほどウォーキングして帰宅しました。
ま、いつも通り写真撮りながらですから散歩速度で、ですけど。ww


また、東京・大阪に緊急事態宣言が出そうですね。

第何波とか言いながらも、波の谷間も有ると言うことは 皆で対策さえすれば 大波も サザ波にできる筈なのですが、、
日本沈没級の大津波でも来ないと 皆さん対策しないんですかねぇ。。

結局、今年のGWも緊急事態の巣籠り自粛生活になるのかな。。?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年04月19日 23:04
昨日買い物で伊勢佐木町いったんですけど昼間からおっさんが集団で居酒屋で大声でしゃべりながら飲んでましたからねぇ…そら新規感染者へりませんわw

結局気にしない人が広めちゃってるんですよねぇ…

やっぱワクチン何とかしないと落ち着かないんでしょうねぇ…
2021年04月20日 08:19
おはようございます。

 「遠くへ行きたい」は、今は森山直太朗さんが歌っているようですね。私もデューク・エイセスやダ・カーポの歌で記憶しています。民法には珍しい、息の長い番組ですね。
空蝉 / utsusemi
2021年04月20日 08:44
月奏曲さん、おはようございます。

昼間から居酒屋で飲んでいましたか、もうそれだけで「普通」の人達では無いですが、大声でしゃべりながらだと とんだバカ者たちですね。そんなバカ者たちが どれだけ迷惑を掛けている事か、、国が都県がとばかり騒ぐ人たちは叩き易い所を叩く「虐め」の構図と一緒なんですが、、マスゴミも一緒で、困ったモンです。
結局はワクチン接種が出回るまで終息はしないんでしょうね。やはり巷には自助努力しない人たちバカりが溢れているという事でしょうか。。
空蝉 / utsusemi
2021年04月20日 08:50
あきあかねさん、おはようございます。

今は 森山直太朗が歌っているんですか、未だ彼のこの歌は一度も聴いたことが有りませんでしたが、彼の声質なら何となくこの歌に合っていそうですね。
この歌を聴くだけで、遠い山河や海辺、田園地帯を走りゆく小さな列車が思い浮かんで来て郷愁・旅愁に誘われます。。