旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS コスタリカ旅行記 1

<<   作成日時 : 2018/03/07 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 4

 
2月28日から今朝(3/7)まで、中米のコスタリカを旅してきました。


8日間の旅とは言え、、

一昨年に行ったメキシコから更にコスタリカに飛ぶという旅で、しかもトランジットに8時間〜9時間を要したので正味4日間の旅でした。



そんなコスタリカは、人口500万人ほどの軍隊を持たない小国で、、
面積も北海道の6割程なのに世界中の全生物種の5%が生息しているという自然豊かな国です。

また、世界中で自然破壊が進んでいる中、この国だけは毎年少しずつ自然回復が進んでいるのだとか。。

その為、今回の旅は世界遺産の観光が目的でなく、、 動物、特に野鳥を見る(撮る)ことを目的とした旅でした。



という事で、、旅行記に入ります。





旅の始まりは、、

今回も成田からANAでメキシコシティへと飛び立ち、更にアエロメヒコ航空に乗り換えてコスタリカ・サンホセに着いたのは翌日3月1日の未明でした。


サンホセのホテルで目覚めて。。

画像


未明(AM2時頃)にホテル入りしていた事も有り、、

この日の観光開始は10時からの予定でしたので、それまでの間は早めに朝食を摂ってから庭先で鳥撮りしていました。



そして、撮れたのは、、

これは、キバラオオタイランチョウですかね。

画像


そして、、

これは、、オリーブタイランチョウ?

画像
画像
画像


これは、お腹の黄色が薄いですが、、

♂♀の差? それとも若鳥と成鳥の違い??

画像
画像

それとも、全く別の種類でしょうか。。


そして、これは??

画像



ソライロフウキンチョウも居ました。

画像
画像
画像


そして、、

これは、アカエリサボテンミソサザイですかね。

画像
画像

こういう姿は、ミソサザイっぽいですね。

画像


そして、、

オウゴンアメリカムシクイも。。

画像
画像



これは、、ミドリインコでしょうか。。

画像
画像


そして、、

これは、何というハチドリでしょう?

画像
画像
画像

でも、ハチドリと言うと綺麗な鳥が殆どですが、、

これは綺麗でないですし、♀でしょうかね。。

画像
画像



そして、これら以外は、、

こんな野鳥が撮れました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

ま、同じ種類の野鳥が混じっているかも知れませんけど。ww




という事で、、

早朝から出発時間の10時まで2時間半ほど鳥撮りしましたが、、 流石にコスタリカです。 ホテルの庭だけでも、これだけの野鳥写真が撮れました。

そして、この後はサンホセからタレコレスへと移動して、タレコレス川リバークルーズしましたが、、 その件は、また後で。。


to be continued ・・





-- コスタリカ --



P.S.
 今回の旅も某格安ツアー参加でしたが、野鳥の宝庫という事も有ってか、参加者22名中、一人参加が12名と圧倒的多数でした。

で、今回も旅のスパイスと言うには嫌な面が見られましたので、参考までに以下メモって置きます。

今回の旅、バスは小型で9列、その内、最前列はツアコン・ガイドが使うのでツアー参加者22名は残りの8列を使うことに成りました。
という事で、一人参加者も必然的に相席となるのですが、、ここでマナー違反者が多数居ることが判明。

事前にツアコンが「相席配慮」をお願いして居たのですが、乗り込むと、何と一人で座って横に荷物を置く人が多くて。 中には、通路側に座って窓側席に荷物を置いている人も。。(怒
この後も何度かツアコンが相席を促していたのですが、最終日まで荷物を横に置く人が多くて、、ついに私はマナー違反の声を上げて仕舞いました。

何故でしょう、、 日本人、マナーは良いと言われていても、こと席取りに関する限りマナー悪いですね。

荷物を横の席に載せて置くのは「座るな!」と言っているようなモンですし、、 私は窓側に座ったら必ず全員が座り終わるまで荷物は膝に載せて置くのですがねえ。(嘆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 61
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

 前回のコメントの御返事で「コスタリカ」と、書いてありましたので、「あ、野鳥だな」と、すぐ思いました。珍しい野鳥の写真、楽しみにしております。
あきあかね
2018/03/08 08:38
あきあかねさん、おはようございます。

はい、コスタリカと言うと野鳥、特に幻の鳥とも呼ばれるケツァールが余りにも有名ですね。あと、動物や蝶も。。
ま、でも、鳥撮りツアーじゃなくて一般観光ツアーなので、思ったようには撮れなかったのですが、、、それでも可成り楽しめました。
空蝉
2018/03/08 10:02
ぶっちゃけ高齢のおじさんのマナーなんて大体そんなもんだから改めて驚かないww

高度成長とかバブル期でブイブイいわせてて無理すれば通る時代の成功体験背負ってるからじゃないかなぁ?

うちらの世代みたいに小さいパイを分け合うって概念はないぽいし押したら押しただけ何かあった時代の悪弊だと思うんですけどね。
月奏曲
2018/03/08 21:19
月奏曲さん、こんばんは。

そうかなぁ、私らの世代は親の躾が厳しかったと思うのですがねぇ。
確かにバブルを経験しているし、その頃はブイブイ言わせて居たからかも知れないけれど、、子供の頃の躾は生きていると思うのですがねぇ。
因みに、私は未だ未だプライオリティーシートに座る気は有りません。www
空蝉
2018/03/08 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
コスタリカ旅行記 1 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる