旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア旅行記 10

<<   作成日時 : 2018/05/10 23:11   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 2

 
イタリア旅行の滞在六日目(4/29)、

この日、ピエンツァの街を観光した後に向かったのは、世界一美しい丘上都市と呼ばれるオルヴィエートの街です。



その名の通り、オルヴィエートの街はこんな丘の上に。。

画像


それにしても、こういう「世界一美しい丘上都市」という修飾語は誰が付けるんでしょうね。 本当か? ちょっとそんな疑いを抱きながらの観光スタートです。。ww


先ずは、フニコラーレに乗って、

丘上都市・オルヴィエートへと。。

画像


上に着くと、そこからはまたミニバスに乗り換えて、街の中心地へと移動しました。


そして、ミニバスを降りると、、

目の前には、オルヴィエート大聖堂が!

画像


あ、でも、何となくシエナ大聖堂に似ている様な? 何か、繋がりが有るんでしょうかね?

画像
画像

ま、こちらの方が金ピカのモザイク画で派手ですけど。。ww

画像
画像
画像
画像


ここ、オルヴィエート観光は自由散策となって居ましたので、
この後は、拝観料を払って、一人、この大聖堂(ドゥオーモ)内へと入ってみました。


中へと入ってみると、、

画像
画像

白黒縞模様の柱は似ていますが、こちらは天井まで木造建築の様な造りで縞模様が続いています。



比較すると、中はこちらの方がシンプルかな? と思いつつ、主祭壇へと近付いて行くと、、

主祭壇のフレスコ画が綺麗でした、、

画像
画像
画像


しかし、それだけで無く、、

その横の礼拝堂のフレスコ画も、実に素晴らしい!

画像
画像
画像


左の礼拝堂のフレスコ画も!

画像
画像
画像

あのミケランジェロも、これらシニョレッリ作のフレスコ画に影響を受けて、その代表作となるシスティーナ礼拝堂の「最後の審判」を描いたとか。。


そんな事を聞くと、降り注ぐ陽光にも、

何となく神々しさを感じます!

画像
画像



と、暫しドゥオーモ内を観光した後は、、

更にドゥオーモ通りを歩いて行って、その先に有る「モーロの塔」へと上って見ました。


モーロの塔から見える、オルヴィエートの街並み。

画像
画像


その先へと歩いて行くと、、

見えたのは、サント・アンドレア教会です。

画像

この塔は12角形でしょうか、、何となく珍しい塔ですね。

なので、ここも上って見たいと思ったのですが時間も無くて、、 もっとも、塔内に入れたかも知らないですけれど。。


教会内は、こんな感じで至ってシンプルでした。

画像

でも、天井だけはドゥオーモに似ている様な。。

画像
画像


と、こうしてオルヴィエートの街を暫し散策した後は、、

またドゥオーモ前の広場からミニバスに乗って、フニコラーレ乗り場へと戻りましたが、、

そこからは、眼下にこんな景色が一望できました。

画像
画像



という事で、、

この後は、前日のホテルに連泊という事も有り、またアッシジのホテルへと戻って近くを散策しつつ撮ってみました。


順光になって綺麗に輝いていたポピー畑と、、

画像


近くのサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会へと。。

画像

この教会、中へと入ってみると、、中にはもう一つ小さな礼拝堂が鎮座してます。

教会内は撮影禁止でしたので写真は有りませんが、、 
聖フランチェスコが神の声を聴いたと言われるこの小さな礼拝堂を保護するように、このサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会は後でその上に建てられたとのこと。。


そんな教会前の広場では、、

ちょうど、何かのフェスが開催されてました。

画像
画像

若者の熱気が凄いです!!


そんなフェスの喧騒(?)を後にしてホテルで夕食を摂った後は、また少しだけ散策に出て、、

アッシジの夜景を、パチリ。

画像
画像



と、こうして、、

連泊二日目となるアッシジでの夜を迎え、一連の写真の整理をしながら静かに眠りに就きました。


to be continued ・・






オルヴィエートは、こんな場所に


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ、オルヴィエートは初見ですがここいいですね。
大聖堂はちょっとアレですがww

とはいえ中は割とシンプルぽくてフレスコも綺麗だし見ごたえのある大聖堂ですね。微妙に金閣寺に通じる俗世観ありますがww

坂のある街って絵になりますよねぇ…回るとききついであれなんですがwwww

なんかちょっと函館思い出した

月奏曲
2018/05/11 21:27
月奏曲さん、こんばんは。

はい、良い街でしたオルヴィエート。ま、それでも、世界一と言えるかどうかは、観光した後も「?」でしたけれど。ww
あ、金ピカ大聖堂はダメですか? 好き嫌いは別にして、こんな金ピカ大聖堂は珍しいので撮り応えは有りました。www
そうなんですよね、外観の金ピカと内装のシンプルな感じが何となく一致しないんですよね。金閣寺、、成程、何となく相通じるモノが有りますね。ww
はい、坂の街って画に成ります。今回は世界遺産の小さな街巡りみたいな旅でしたから、丘の上の街が多くて絶景続きでした。確かにキツイですけど、楽しかったですよ。
空蝉
2018/05/11 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア旅行記 10 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる