旅の空 -人生の第二章-

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア旅行記 6

<<   作成日時 : 2018/05/07 22:26   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 6

 
イタリア旅行の滞在四日目(4/27)、

この日、ホテルで目覚めるとシャワーを浴びてから散策に出掛けると、ちょうど朝日が昇って居ました。



ま、絶景とは行きませんけれど。。ww

画像

連泊でしたし、実は前日も撮ったんですけど、ね。ww


風がなくて、この日の朝は放射冷却で地表の温度がかなり下がったのか、、

サンジミニャーノには、微かに霧が棚引いて。。

画像


これで、もう少し霧が出てくれれば、「天空の城」 って感じに見えたかも知れないのですが、ね。

遠く山々には、もう少し綺麗に靄が掛かってましたし。。

画像
画像



と、そんな朝の散策を終えた後は、、

この日の最初の観光地となる世界遺産の街・ラヴェンナへとバスに乗って出掛けました。




途中、トイレ休憩でパーキングに立ち寄ると、、

そこには、こんな運搬中の車両が止まって居ました。

画像
画像

オーナメントから見るに、アルファロメオのジュリア・ベローチェの様ですが、、 発表前の新型車ですかね?



と、そんな事を思いながら、、

ラヴェンナへと到着し、観光に向かいました。

画像


先ず最初に向かったのは、、

サン・フランチェスコ聖堂です。

画像
画像

これは、その横に有ったダンテの霊廟です。

画像
画像



そして、、

ポポロ広場を抜けて、、

画像


更に進んで行くと、、

アーチの向こうにサン・ヴィターレ聖堂が。。

画像
画像


そんなサン・ヴィターレ聖堂を横目に見ながら、、

先ずは、ガッラ・プラチーディア廟へと。。

画像


ここは、5世紀、古代ローマ帝国のテオドシウス大帝の娘 ガッラ・プラチーディアに依って建てられた霊廟ですが、、

中に入ると、、美しいモザイク画が!!

画像
画像

実に綺麗に遺って居て、目を見張る素晴らしさです!!

画像
画像
画像
画像


と、暫し感動した後は、、

少し戻って、サン・ヴィターレ聖堂へと。。

画像


中へと入ってみると、、

こちらも、モザイク画が素晴らしいです!

画像
画像

思わず、うっとりと魅入ってしまう美しさです!!

画像
画像
画像
画像
画像
画像

余りに綺麗だったので、ちょっと多めに貼り付けてみました。(笑


流石に、初期キリスト教建築物群として1996年に世界遺産に登録されただけあって、何れも素晴らしい建物ばかりでした。



という事で、、

ラヴェンナで暫しの感動を味わった後は、次の観光地 サン・マリノへと向かいました、、 が、それは、また後ほど。。


to be continued ・・





-- ラヴェンナは、こんな場所に --


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

 美しいモザイク画ですね。わたしも、全部拡大して見入ってしまいました(笑)。
あきあかね
2018/05/08 08:51
あきあかねさん、おはようございます。

はい、どちらも実に綺麗なモザイク画が残って居ました。特にガッラ・プラチーディア廟の方は、天井も低くて綺麗なモザイク画が直ぐ近くで見られました。
惜しむらくは少し暗かったことですかね。出来れば(不可だけど)三脚を使ってもっと大きく撮りたかったです。
空蝉
2018/05/08 09:46
まぁやっぱり【名もなき小さき村】って訳にはいかないのか…ラヴェンナも有名ですよねw

とはいえ著名処より派手さがなくて若干地味な分素朴で好感持てますね。モザイク素晴らしいし
月奏曲
2018/05/08 21:35
月奏曲さん、こんばんは。

まぁ、名も無き村を巡るツアーじゃ、客が集まりませんからね。やっぱり、団体の宿泊も確保できる街で「世界遺産」という修飾語が付かないと。。ww
はい、大都市系の観光地より、街が小さいだけに素朴ですし「この街を観光した」って気になれますね。
はい、ここのモザイクは実に素晴らしかったです!
空蝉
2018/05/08 22:14
モザイク画すばらしい!
この天井は高いの?
肉眼でも観ることが出来るのかな?
やんま
2018/05/09 14:44
やんまさん、こんばんは。

はい、ここのモザイク画は素晴らしかったです!!
サン・ヴィターレ聖堂は兎も角、ガッラ・プラチーディア廟の方は普通の家の天井ほどの高さで、モザイク画が近くで良く観られましたよ。
空蝉
2018/05/09 19:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア旅行記 6 旅の空 -人生の第二章-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる